シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

Wデートで大失敗!「友達がドン引きする」ヤバカップル行為3つ

仲良しグループの女友達と、カップル同士で遊びにいく機会もありますよね。

でも、「楽しかったね! また行こうね~」とLINEしたのに、友達の様子がよそよそしくなっている場合、ひょっとすると、この前のWデートでのあなた達の言動によって、距離を置かれているのかもしれません!

そこで『gooランキング』が公表する調査情報も参考に、友達からドン引きされるWデートでのNG行為を3つご紹介しましょう。

 

■1:人前でも気にせずイチャイチャ

ラブラブの交際初期にありがちではありますが、せっかくのWデートなのに目の前の恋人しか見えず、ついイチャイチャしすぎてしまえば……一緒に遊んでいる友達カップルからドン引きされることも。

ラブラブを見せつけたいカップルもいるかもしれませんが、一緒に行動している身になれば「2人きりのときにやって!」と、叫びたくなる人もいるでしょう。

 

■2:いきなり大ゲンカ

友達カップルに“素敵な彼”だと思われたいのに、気遣いも足りず、自分勝手に行動する彼……。思わず、「どうしてそうなの!?」と文句のひとつも言いたくなるかもしれませんが、そこはグッと我慢したほうが賢明です。

あなたが言った文句が引き金となって、その場で大ゲンカが勃発しないとも限りません。

せっかくのWデートで友達カップルに気まずい思いをさせてしまえば、その後再びWデートが実現する可能性は極めて低くなるでしょう。

 

■3:猫語や赤ちゃん言葉で会話

世の中には、その男女にしかわからない共通のルールやマナーもたくさんあります。が、Wデートでそれを出してしまうと、一緒にいる友達カップルがドン引きすることは否めません。

日頃から猫語や赤ちゃん言葉で話すのが日常化しているカップルだとしても、人前ではきちんとした“日本語”で会話をしたほうが無難でしょう。

自分たちにとっては普通の会話でも、一緒にいる友達カップルが恥ずかしい思いをしているかもしれないと、肝に命じたほうが賢明です。

 

いかがですか?

いつもは女子会で盛り上がっている友達と、互いの彼氏を交えたWデートに出かけるのは楽しいものですが、オンナ同士の目は意外と厳しく、Wデートの言動をチェックをしていることも案外多いもの。

彼には、『Menjoy!』の「イケメンでも!密かに女友達に笑われてる“残念彼氏のヤバい特徴”4つ」でお伝えしたような言動も控えてもらうよう、しっかりと自覚を持ってもらったほうが、より安心できるのではないでしょうか。

 

【参考】