シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

NY女子がブランチに飲んでる!おいし〜い「迎え酒カクテル」レシピ

NY女子がブランチに飲んでる!おいし〜い「迎え酒カクテル」レシピ

二日酔いになりがちな土日の朝。オジサン化の深刻な女子が急増中の昨今、“迎え酒”をしてしまうのも手かもしれません。

2015年も明けたばかりだし、も恋愛や仕事で一生懸命頑張るためにも、新年くらいは自分を甘やかしてみるのもイイですよね。

そこで今回は、NY在住の筆者が、ニューヨーク女子が愛して止まない、お洒落な週末朝の定番迎え酒カクテルの超簡単レシピを伝授します。

 

■その名はミモザ

マンハッタンの週末の午前11時頃は、ブランチタイムを楽しむ人で大賑わい。お洒落な女子たちが、カフェやレストランで何やらシャンパングラスに入ったオレンジ色のカクテルを片手にしているのをよく見かけます。

元々は、1920年代にパリのリッツホテルから発祥した、週末朝の迎え酒カクテルなのですが、もうアメリカでは“ガーリードリンク”の定番中の定番。気になるその材料は、オレンジジュースとシャンパンもしくはスパークリングワインのみ。

ちょっとしつこめなお味のアメリカのブランチは、乙女の胃にもたれがちですが、ミモザと一緒にいただけばその爽快さで、食欲も湧いてきます。

 

■作り方

シンプルなだけに、材料が味を決定します。クオリティの高いオレンジジュースと適切なシャンパンやスパークリングワインを使いましょう。

シャンパンやスパークリングワインは値段もピンキリですが、最近はとーっても美味しいお手頃スパークリングワインも手に入りやすいので、是非お買い物の際にチェックしてみましょう。

シャンパン/スパークリングワインは、ドライもしくはセミドライなものを選びましょう。オススメは、

・スペインのカヴァ

・イタリアのプロセッコ

・シャンパン(ブリュットが好ましい)

・お酒が飲めない女子はジンジャーエールで代用

比率は、5:5もしくは、オレンジジュース1:シャンパンorスパークリングワイン3を細見のシャンパングラスに注ぎます。

必ずシャンパンorスパークリングワインを注いだ後にオレンジジュースを注ぎ込みます。

 

いかがでしたか? 超簡単ですが、とっても美味なんです。お友達や、旦那様や彼に週末のブランチの際に出してあげたらとても喜ばれると思いますよ。

是非やってみてくださいね。

 

【姉妹サイト】

※ 1つでも当てはまったら「仕事できない女子」認定されちゃうNG行動3つ

※ もっとグイグイ迫ってOK!男子の約6割が「肉食女子が好き」と判明