シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

NYには専門店も!世界が注目する「抹茶ラテ」の効能と作り方

みなさんは“抹茶ラテ”を飲んだことがありますか?

先日筆者が訪れたパリとニューヨークでは、抹茶専門店なるものを発見し抹茶ラテを頂きました。ニューヨークで抹茶カフェを経営するアメリカ人は「ビジネスマン、ウーマンが多いこの街にはコーヒーやエナジードリンクではなく抹茶が必要!」と教えてくれました。

苦くて渋いイメージの抹茶もラテにして飲みやすくすれば、仕事中の休憩ドリンクにぴったり!

そこで今回は、アメリカのライフスタイルマガジン『THE COVETEUR』のサイト記事を参考に、世界が注目するドリンク“抹茶ラテ”の効能と作り方をご紹介します。

 

■1:抹茶が注目される理由

旨み成分であるテアニンが、自律神経の働きを整えアロマテラピーのように気持ちを落ち着かせる効果があります。記憶力、集中力が向上し、眠気防止にも繋がるのだとか。

また、みかんの4~7倍ものビタミンCが含まれており、美肌効果・便秘改善が期待できます。昔からひどいPMS(月経前症候群)に苦しむ筆者は、生理前や生理中はカフェインの多いコーヒーではなく抹茶ラテに切り替えて、イライラや憂鬱が軽減されているのを実感しています。

 

■2:作り方

<用意するもの(1人分)

90度のお湯  100ml

2g 抹茶粉末

1/2カップ  牛乳(豆乳、アーモンドミルクなどでも可)

1:抹茶粉末が入ったカップにお湯を注ぎ入れる

2:あれば茶筅で泡立てながら粉末を溶かす。なければスプーンでもOK。

3:60度程度に熱した牛乳をカップに入れて完成。>

 

以上、今回は世界が注目するドリンク“抹茶ラテ”の作り方をご紹介しましたが、いかがでしたか?

外国人にとっての日本茶といえば“グリーンティ”だったのが、緑茶と抹茶の違いを理解し、抹茶(Matcha)の言葉が浸透しているのは日本人として嬉しいものがあります。

抹茶を飲んだ時に心がほっとして、リラックスできる感覚が世界共通になりつつあるようです。外国人のお客様が会社を訪れた時は、本場の抹茶ラテを出すと喜んでもらえるでしょう。

健康にも美容にも良い抹茶ラテ、間食時の休憩ドリンクとして愛飲してはいかが?

 

あわせて読みたい