シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

LINEのプロフィール写真から恋がはじまる!! プロフィールがきっかけで交際に発展する確立は結構高いらしい☆

SNS

FacebookやLINEアプリなどのプロフィール写真。みなさんはどんな写真を載せていますか?

自分の写真は恥ずかしいから…… なんて言っているアナタ。もしかして大きなチャンスを逃しているかもしれませんよ。

本日は、先月「GIRLS’ TREND研究所」により行われた最近の女の子たちのSNS活用傾向の調査結果について、ご紹介します。どうやらプロフィール写真、結構重要らしいのです。

【プロフィール画像に一目惚れした経験がある女子は16.2%】

調査結果によると、SNSのプロフィール画像をみて一目惚れしたことがある人はなんと16.2%。女子から男子への一目惚れがこの数字ということは、男子が女子のプロフィール画像をみて一目惚れする確立はもっと高いのではと予想されます。

sub8

【一目惚れした女子の48.1%が交際まで発展】

さらにプロフィール画像に一目惚れした人のうち、なんと48.1%の人がその相手と付き合うことに成功している模様。これは侮れない数字です!!

【LINEでの告白経験78.7%】

また、LINEを通して告白された経験がある人は78.7%にも達していることが明らかに。直接告白されるのとLINEで告白されるのでは、直接告白された方がいいと考える人が65.5%と多いものの、実際にはLINEで告白、というパターンも多いよう。

【気になる人へはすぐに返信しない人が6割】

そして、恋の駆け引きにもSNSがフル活用されている模様です

気になる人からLINEの着信があった場合、着信を知りながらも、わざと時間をあけて開封するという人(51.7%)とすぐに開封するけれど時間をあけて返信するという人(7.5%)を合わせ、約6割もの人が、気になる人からのLINEにはわざと遅れて返信をすると回答。

sub5

これはまさに、すぐに返信して「あ、こいつオレからの返信待ってたな」と思われるのを回避する為の常套手段ですね。気持ち分かる〜!!

【トラブルも多いSNS】

でも気をつけて。SNSによって、新しい出会いが生まれたり、楽しい恋の駆け引きをすることができたりするのも事実ですが、SNSに起因するトラブルが多く発生しているのも紛れもない事実。

【細心の注意をはらって楽しいSNSライフを】

「こんなはずじゃなかった!!」という事態を避けるため、プロフィール写真を載せるなど個人的な投稿をする場合には、「共有範囲を限定する、写真の位置検索機能をオフにする、個人名や住所を推測できる情報を記載しない」など、「ちょっと十分過ぎるかな」という位の警戒心をもって利用し、危険のないハッピーなSNSライフを送って下さいね。

参照元=PRTIMESフリュー株式会社「GIRLS’TREND 研究所」調べ
画像=ぱくたそ
執筆=南野バンビ(c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: LINEのプロフィール写真から恋がはじまる!! プロフィールがきっかけで交際に発展する確立は結構高いらしい☆
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事