シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

hitomi流!男性6人中5人のハートを鷲づかみ「恋愛の掟」凄ワザ3箇条

競争の激しい芸能界を生きぬき、さらに結婚して幸せを手にした女性芸能人は、元来持つ外見の良さだけでない、有効な恋愛テクニックを持っているはず。婚活パーティの実験で圧倒的な結果をもたらし、そんな推測を改めて裏付けてくれたのが、アーティストのhitomiさんが提案する恋愛テクニック。

6人いる男性のうち、なんと5人から好印象をゲットした、その凄ワザとは一体どんなものでしょうか? 婚活女性ならすぐにでも使えるテクニックですよ。

 

36歳一般女性が恋愛テクを実証

『愛され女と独身有田~運命を変える婚活TV~』(2015年10月27日/日本テレビ系で放送)で紹介された、hitomiさんの恋愛テクニックに、MCの有田哲平さんは「それはhitomiさんだから通用したんじゃないですか?」と最初は半信半疑でした。

しかし36歳の一般女性が、そのテクニックに従って婚活パーティに参加したところ、第一印象で6人中5人の男性が「あの人がいい」と指名され、最終的に意中の男性とカップルとして結ばれたのです。そんな劇的な結果を生んだテクニックに、有田さんもスタジオ中も騒然。

では、hitomiさんが提唱する3箇条とはどんなものでしょうか。順番にご紹介しましょう。

 

■hitomi流!恋愛の3箇条とは

(1)あえて“物足りなさ”を残す

会話の最後や出会いの終わりに「物足りなかった」という気持ちをアピールするというテクニック。その言葉には「楽しくてあっという間だった」「また会いたいな」という気持ちが隠されているわけで、その思いを感じ取った男性は悪い気がするわけがありません。

婚活パーティでさっそくこのテクニックを伝授された女性は、まず男性との最初のトークタイムで、終了の合図があると「えーもう終わり!?」とか「時間早い~」とさりげなく使用しました。すると、そんなリアクションを受けた男性は、「やっぱり嬉しいですよね」と好印象を与える結果になったのです。

(2)いきなり行かない

36歳のその女性は、普段は気に入った男性に自らアプローチをかける肉食派とのこと。でも実験ではhitomiさんのテクニックにならって、気になった男性にすぐ近づくのをストップ。するとじっくり相手のことを見つめ、さらに自分の気持ちに気づかされたり、整理したりする時間が創出できました。

(3)結婚相手の絶対条件を見極める

結婚を希望する女性はあれこれと相手に求める条件を列挙しがちですが、その中から“絶対譲れないもの”を絞ることが、hitomiさんからのアドバイス。

実験に参加した36歳の女性は「浮気をしないこと」を唯一の条件に挙げ、意中の男性に直接、浮気をするタイプかどうかを確認。心配するようなタイプではないことが判明し、安心してカップル成立まで辿りついたのです。

 

恋愛中の女性なら、どれも参考にできそうなものばかりではないでしょうか。本気でパートナーを探しているのなら、こんなテクニックを駆使してみてはどうでしょうか?

 

【姉妹サイト】

※ 5つ以上で黒確定!スマホや会話に出る「彼が浮気してるサイン」10個

※ あの大学が1位!「転職成功者」が多い出身大学トップ3が判明