シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

6月30日は「ハーフタイムデー」! 1年の折り返し地点、今年の目標について振り返るチャンスかも

本日2018年6月30日は、「ハーフタイムデー」。今日で1年も残すところあと半分ということで、こう呼ばれているようです。

“半分” というのは、区切りとしてはいいタイミング。今年を振り返って再度目標を立てるには、最適な時期だと思うんです。

そこで改めて注目したのが、2018年1月に株式会社パートナーエージェントが行った、「未婚者の2018年目標」に関する調査結果。

【今年のはじめ、どんな目標を立てたでしょう?】

対象となった20~49歳の未婚男女600人を対象としたアンケートなのですが、「今年の目標の内容」に注目してみると、最も達成したい目標として挙がっていたのが、「恋人をつくる」(21.1%)。

続く2位は「仕事での昇格(給料アップ)」(15.5%)、3位は「結婚する」(13.6%)という結果となっておりまして、多くの人が恋愛や結婚に前向きな目標を立てていたことがわかります。

【振り返り&計画を立て直すタイミングなのかも】

さてみなさんは、2017年の終わり、もしくは2018年のはじめに、どのような目標を立てたでしょうか。そしてもしも目標を立てたのだとしたら、それは少しでも、達成に向けて進められているでしょうか。

まだ半年、もう半年。今年が終わるころには、お互い目標が達成できているといいですね♪

【注:1年のちょうど真ん中は6月30日ではありません】

ちなみに……ハーフタイムデーとされるのは、冒頭でも触れたように6月30日。ですが1年のちょうど真ん中になるのは、実は6月30日ではなく7月2日。平年ならば正午、閏年ならば午前0時が、ちょうど真ん中にあたるといいます。

この事実を知っただけで、ほんの少し心に余裕を持てるから不思議。残り半年間をどう過ごすのか、6月30日から7月2日までの3日間に、じっくりプランを練ってみるのもいいかもしれません。

参照元:今日は何の日[1][2]プレスリリース
画像:Pouch編集部
執筆=田端あんじ (c)Pouch