シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

50万円のホテルのプロポーズプランが攻めすぎぃいい! ディナー後にガラスの靴とバラの花束、次の日はドレスを着て撮影です


一生に一度のことであろうプロポーズ。できるかぎり、思い出に残るすばらしいものにしたいと考える人も多いのでは?

そんな皆さんにオススメしたいのが、最高にロマンチックなプロポーズを演出してくれる「リーガロイヤルホテル京都」のステイプラン。

「聖(セイント)プロポーズ」ステイプランは、ディナー後に「本当に履けるガラスの靴」を渡してプロポーズ、そのまま最高級のスイートダブルに宿泊するというシンデレラ気分を味わえそうな内容なんです。

ただしお値段は1泊50万円! ……これは何がなんでもプロポーズ成功させないとショックが大きすぎるって~!!

【ステイプランの内容は?】

2018年12月1日から25日までのクリスマスシーズンに1日1室限定で販売される予定の「聖(セイント)プロポーズ」ステイプラン。果たして、50万円(税金・サービス料・宿泊税含む)に見合う内容なんでしょうか?

まずは京都で唯一の回転展望レストラン「フレンチダイニング トップ オブ キョウト」で夕食を。その後、ふだんはゲストが入ることができない11階のプロムナード(空中回路)で、本当に履けるガラスの靴とともに男性が女性にプロポーズ!


夜はプレミアムフロアにあるスイートダブルの客室に宿泊し、翌朝はドレスとタキシードを着てプロのカメラマンによる記念撮影をおこなうという流れです。

そのほかにもバラの花束50本や客室のベッドにバラの花びらの装飾、ルームサービスを含む4種から選べる朝食なども込み! また、希望のゲストには同ホテルのプロポーズアンバサダーが事前に打ち合わせをしてくれたり、当日も手伝ってくれたりとサポート体制も万全です。

【50万円は妥当!?】

いかがでしょう。一流ホテルのスイート、しかもクリスマスシーズンと来れば1泊ウン十万円はザラですし、それにプラスしてフレンチのディナーに写真撮影なども含まれるなら50万円は妥当? ……というかもしかしたらオトクですらある!?

【生涯、思い出に残る一夜になりそう】

おとぎ話の王子様とお姫様のような気分を味わえて、ふたりにとっては生涯忘れられないものとなることでしょう。ただし、利用するなら確信を持った段階でがよいかと! 万が一、プロポーズしたものの「断られた」なんてことにでもなったら……天国が一転して地獄に。お通夜のような一夜になってしまいそうですものね……。

「聖(セイント)プロポーズ」ステイプラン、たしかにお値段は高額ですが思い出はプライスレス。そして、結婚式よりも、プロポーズのほうに全力をそそぐという考え方もアリかもしれません。

予約受付は2018年9月1日よりスタート。これから年末にかけて、そろそろ彼女に結婚を申し込みたいと思っている方はを要チェックですよ~!

参照元:リーガロイヤルホテル京都プレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch