シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

5月23日はキスの日!男と女「キスしたがりなのは?」調査で判明

彼がなかなかキスしてくれなくて焦れったくなったことはありませんか? 逆に、思いがけない男性からキスを迫られて「ちょっとストーップ!」となった経験のある方も多いかもしれません。

そもそも男と女で“キスしたがり”なのはどっちなのでしょうか? 街コン・イベント企画・運営のスリーピースが5月23日の“キスの日”にちなんでキス事情を調査したとのことなので、早速チェックしてみましょう。

 

■男と女“初デートでキスしたい”割合が高いのはどっち!?

男性50名、女性50名の計100名に対し、「お付き合いして何回目のデートでキスしたい(されたい)ですか?」と質問したところ、男女で以下のように回答がわかれたそうです。

(男性)

1位:「2~3回目」・・・38%

2位:「1回目」・・・34%

3位:「4~5回目」・・・18%

4位:「5回以上」・・・10%

(女性)

1位:「1回目」・・・48%

2位:「2~3回目」・・・32%

3位:「4~5回目」・・・14%

4位:「5回以上」・・・6%

男性では「2~3回目」がもっとも多いのに対し、女性では「1回目」という人が半数近くに及び、男性よりもキスに積極的だということが明らかになりました! お互いに好き同士でキス欲はあっても、男性のほうでは「急に迫って拒否られたら……」という遠慮があるのかもしれませんね。

また、男女ともに“3回目までにキス”という人が7~8割と大半を占めています。ということは、3回デートしてもキスに発展しない場合は、“脈なしの友達関係”と判断することもできそうですね。

 

■彼が迫ってこないなら……さりげなくキスに誘うテクニック3つ

では、あなたはキスする気満々なのに彼に全くそのそぶりが見られないときに、キスに誘うにはどうすればいいのでしょうか? 『Menjoy!』の過去記事をもとにテクニックを3つピックアップしてみました。

(1)彼の肩にもたれかかり、そのまま彼の顔を上目づかいで見る

夜の公園デートのような「そりゃキスするでしょ!?」なシチュエーションでも彼が迫ってこないときにはこれ。“もたれかかり&上目づかい”はキスを誘う鉄板テクニックだといえるでしょう。

(2)ふたりきりのエレベーター内でじっと見つめる

なかなかふたりきりになれない場合は、エレベーターがチャンス。ほかに乗客がいなくなったら、無言で彼をじっと見つめましょう。もし、その場ではキスまで至らなくても「もしかしてキスOKなのかな!?」と彼をドキドキさせる効果は期待できます。

(3)自宅まで送ってもらっているとき、わざと立ち止まる

周囲に人気がないタイミングを狙って、わざと立ち止まりましょう。「え、どうしたの?」と驚く彼を意味ありげに見つめる。よほど鈍い男性でない限りキス直行ですよね。

 

以上、いまどき男女のキス事情およびキスを誘うテクニックをお届けしましたがいかがでしたか? 「もうキスしなさすぎて唇が干からびそうだわっ!」という方は、ぜひ1回目のデートからうまく彼を誘導してキスを成功させましょう。

 

【参考】