シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

4つの「美肌アミノ酸」で過酷な夏にも負けない肌に!

みなさんは「美肌アミノ酸」と呼ばれる4つのアミノ酸をご存知ですか? 美しい肌を手に入れるためには欠かせない存在のアミノ酸。お肌にとって過酷な夏を迎える前に、「チーズ」、「牛乳」、「大豆製品」などを摂り入れて、内側から美肌の底上げをしておきましょう!

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life & Beauty Report

■4つの「美肌アミノ酸」とは?

人間の体に必要なタンパク質を構成するのが、アミノ酸。
アミノ酸には9種類の「必須アミノ酸」と11種類の「非必須アミノ酸」の計20種類も存在し、非必須アミノ酸は体内でも作ることができますが、必須アミノ酸は体内で作ることができないため、食べものやサプリメントから摂取します。そしてそれらアミノ酸のうち、うるおい肌を導く「美肌アミノ酸」といわれるのが、「ロイシン」、「イソロイシン」、「リジン」、「アルギニン」の4つです。


■「美肌アミノ酸」が摂れる食材

そんな4つの「美肌アミノ酸」が摂れる食材の例は以下のとおり。

●ロイシン

牛肉・レバー・ハム・牛乳・チーズ・とうもろこし・アジ・サケ・チーズ・大豆製品
筋肉をつくり出したり、傷ついた筋肉を修復する働きを持ちます。

●イソロイシン

鶏肉・鮭・チーズ・牛乳・卵
血糖値の上昇を抑制する働きがあるほか、肌と髪の健康を保つ重要な役割を担っています。

●リジン

肉類・魚介類・牛乳・チーズ・納豆・豆腐・豆類
ブドウ糖の代謝を良くして疲れをとり集中力を高める効果や、骨を丈夫にするカルシウムの吸収を促進する働きがあります。

●アルギニン

高野豆腐・ゴマ・ナッツ類・かつお節・湯葉
肌の保湿や新陳代謝を促す効果や、細胞増殖・組織修復・成長ホルモンの分泌を高めるといった働きがあります。


お肌のしっとり感を保つ「天然保湿因子(NMF)」や、肌の主成分ともいわれ肌のハリを保つ「コラーゲン」も、実はアミノ酸が主原料なんです。これだけ肌に必要であるアミノ酸ですから、毎日の食生活で是非アミノ酸を意識して摂り入れて、美肌を目指したいですね。


(ささきひろこ)

【参考】
ロイシン – わかさ生活
イソロイシン – わかさ生活
リジン – わかさ生活
アルギニン – わかさ生活