シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

3bとは本当に付き合っちゃダメなの?3bを彼氏にしてはいけない理由とエピソード

1:付き合っていけない男の職業の3bとは?

付き合ってはいけない3bとは、「バンドマン」「美容師」「バーテンダー」です。有名なのでご存じの人も多いでしょう。

もちろん、3bだから付き合っちゃダメ!とひとくくりにはできませんが、3bと付き合って、いた~い思いをしたという女子の声が多いのも事実。今回は3bと付き合った!という女子の声をもとに、リアルな3bそれぞれについて、分析していきましょう。

 

2:バンドマンを彼氏にしてはいけない理由

では、3bの「バンドマン」と付き合ってはいけない理由は?

(1)収入が不安定

バンドマンを彼氏にした女子が声をそろえて言うのは収入が不安定である、ということ。夢を追いかけているので、バイトをしつつも、ライブ前は、練習のため、バイトをお休みすることになるので、いつも「金がない」が口グセに。ちゃんと仕事をしている彼女が、彼の生計を支えるということもしばしば……。

(2)ラブソングのネタが実体験でつらい

筆者としては「されたらうれしい!」と思ってしまうのですが、勝手に自分たちの恋愛を歌詞のネタにされるのが怖い、という声も。また自分と付き合っているのに、別れた元カノに向けたラブソングを平気で歌っているバンドマンに興ざめした!という女子もいるようです。

(3)ファンと浮気の可能性も!?

バンドマンというのは、それほど売れていなくても、「若いバンドを愛でたい」というバンド好きの女子は一定数いるもの。そんな先物買いのファンとメンバーは、親密になりがち。ライブ後に飲みに行ったり、地方遠征にくっついて行ったりと、浮気を疑うシーンがたくさんあって辛い!という意見も。

 

3:美容師を彼氏にしてはいけない理由

続いて、3bの「美容師」に移っていきましょう。美容師と付き合ってはいけない理由を3つ、紹介します。

(1)休日が合わない

基本的に美容師のお休みは平日。休みの日が合わず、1日ずっと一緒にいられる日がない、というすれ違いに関する悩みも。

(2)かわいい女性との接触が多い

カットモデルや華やかな女性とかかわる機会が多い美容師。毎日のように、仕事で女性に手で触れているので、それに嫉妬してしまう……なんて声も。

(3)給料が上がりづらい

彼との将来を考えている彼女にとって、彼の収入は気になるところ。

華やかそうに見える美容師ですが、重労働にもかかわらず、「給料が安いからデートも割り勘だった」という女子の声もありました。

 

4:バーテンダーを彼氏にしてはいけない理由

そして最後は、3bの「バーテンダー」。いったいなぜ、付き合ってはいけないのでしょうか?

(1)生活リズムが不規則

バーテンダーは昼の仕事をしている彼女であれば、まるっきり生活リズムが逆!ということも珍しくありません。すれ違いの日々になるのは、つらいところ。

(2)名前をカクテルにされる

バーテンダーと付き合った女子の中には「勝手に自分の名前のカクテルをメニューにされた」という声も!

付き合っている当時はうれしかったものの、バーテンダーの彼の浮気が原因で別れた後も、自分の名前のカクテルが彼の手によって作られていると思うと……なんとも言えない気持ちになるというエピソードも。

(3)女性のお客さんのファンと浮気も!?

お酒を飲みながら、バーテンダーに悩みを話す女性も多いもの。

バーテンダーの彼を目当てにお店に来る女性から、連絡先をきかれたり、プレゼントをもらうことも多いのだとか。「浮気してるんじゃ…」と眠れない夜を過ごすこともあるようです。

 

5:実際付き合ってどうなの?3b彼氏との恋愛エピソード

では、ここからは実際に付き合った女子の恋愛エピソードを見ていきましょう。

(1)自分の名前のカクテルにキュン

「バーテンダーの彼と付き合っていたとき、私の名前“あかね”というカクテルを彼が作って、メニューに加えてくれました。もう私はメロメロで、ますます彼のことが大好きになったのですが……よく考えたら彼のお店のメニューには、「ノア」とか「サエコ」とか、女子の名前っぽいカクテルがあるんですよね……。これ、だれの名前!?」(27歳・Aさん)

(2)3bコンプリートでネタ化

「好きになる人はいつもエンタメ性の強いロマンチスト。気付けば3bコンプリートしていました。さらに付き合った人には“バレンシアガ”というブランドが大好きという共通点があり、友達からは3bではなく、「4bのY子」という不名誉なあだ名でネタにされています。ちなみに今の彼は、バーテンです」(28歳・Yさん)

(3)クリスマスプレゼントが自作ソング

「バンドマンの彼と付き合っていたころ、会えるのは月1回程度で、イベントの日も会ってくれない。もしかしてほかに女がいるの!?と疑っていました……。クリスマスイブもバイトで会えないと言われたので、部屋でひとりケーキを食べていたら、彼からLINEが。“クリスマスプレゼントだよ”と、送られてきたのはなんと自作ソング! “会えなくてもI love you”という曲でした(笑)。

そのときはうれしくて泣いたのですが、今考えたら超恥ずかしいやつ(笑)」

 

6 :まとめ

今回は、3b男子と付き合った経験のある女子の赤裸々エピソードをご紹介しました。

全員が声をそろえて言うのは、「3b男子は、最低なところもあるけど、普通の真面目男子にない魅力を持っている!」ということです。

「付き合ってはいけない」というのに人を惹きつける、つまりはモテるのも特徴のうち。危険な魅力が満載な3b男子、あなたは付き合ってみたいと思いますか?