シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

30歳独身女性はまだこんなに有利!こうすれば結婚できる!

30歳独身女性でもモテる方法とは?!

30代でもモテ続ける秘訣を大公開

30代女性

未婚女性の価値がクリスマスケーキに例えられていたのは昔の話、今は30歳オーバーでも

見た目、内面ともに魅力的な未婚女性はたくさん、まだまだモテるし、恋愛のチャンスも多い年代

しかしながら、年齢を重ねるにつれて、周りの同年代男性は既婚者が増えて、結婚につながる

出会いが減ってくることは紛れもない事実。

じゃあ、30歳独身女性には勝機がないのか。今後生きる道は、“超妥協婚”もしくは、“一生涯独身だと腹を決めて仕事に生きる”の二択しかないのか。それは違います!

  1. 20代の頃と売るポイント
  2. 戦う場所

を変えたら良いだけなのです。私自身も30代独身ではありますが(笑)、私の周りには30歳を過ぎて

“超妥協婚”ではない形で結婚した未婚女性もたくさん。彼女達のケースもふまえて、超具体的に

お話しちゃいます。

油断大敵!30歳独身女性が婚活で勝つには?!

1.見た目をアップデートする

20代のままのスタイルを保っているからという理由で、20代の頃と同じブランドで服を購入したり、

見た目が変わらないという周りのお世辞を鵜呑みにして、メイク方法を若い頃から変えなかったりする

30代女性がいますが、これって実は逆効果!むしろ余計に年齢が上に見えてしまったり、美に固執して、若い子にライバル意識むき出しの、なんだか痛い女性、と見られてしまう可能性も。

そう、若く見えることと若作りは全くの別物なのです。

いくら周りから“昔から全然変わらないねー”なんて言われたって、20代の頃との違いに気づきにくく

なったって、30代と20代では、髪の色ツヤも肌のハリもスタイルも全て違います。

30代ならプロの手を借りて見た目改善するのもアリ!

じゃあもう30代に勝ち目はないかって?んなこたーない。

(もしそうだったら、現在34歳の私の立場がないw)

そうじゃなくて、変わっていく自分の見た目をつぶさに観察して、それに似合う服装、メイク、ふるまい、

を常に調整していく必要があると思うわけです。そしてそれが結果的に、20代女性には出せない

大人の女性としての品を生むことになるのです。でも、悲しいかな、我ら30代女性。この調整に

労力を使う時間は1ミリも残されていない。なので、小金を持っている30代女性が手っ取り早く

これを行うには

  • 美容院
  • デンタルクリニック
  • マンツーマンのメイクレッスン
  • ファッションコンサル 等

プロの手を借りることを激しくお勧めします。

そして、美容院では、絶対に”男性美容師”さんを選択してください!

男性に受ける自分になるには、常に男性目線を意識しておくことが必要です。

30代でも見た目をアップデートしたAさんの例

私の知り合いの独身女性は、出会いの場所には足を運んでいたものの、ことごとくモテず(笑)、

己の見た目がイケてないことに気がつき、プロのメイクアップアーティストさんにマンツーマンでレッスンを受けたりダイエットをするなどして、見た目改善に小金をはたきました!

その結果!!努力から1年、とあるサークルで6歳年下の彼をゲットして結婚しちゃいましたよ♥

(いわゆる婚活の場ではなく、年齢のスクリーニングがかからない場で出会ったから

出会えたパターンですね)

2.色々な場に“一人”で顔を出してみる

結婚式・二次会・パーティー

30代になると、良くも悪くも自分のコンフォートゾーン(居心地の良い場所)が出来上がってしまって、気に入ったメンバーと

気に入った場所で集まりがち。どこか新しい場所に出向くにも、ついつい、いつも一緒にいる独身女性を

誘っちゃったり。でも、これまで自分が出会った時を振り返っても、周りの体験談を聞いても、

質のいい出会いって一人の時に訪れるものなんですよね。

それに、いい年して女性同士が群れているのって、傍から見ると・・なんか怖い。

常に誰かと群れて、“いい男いないよね~”“私ってもう年だからな~”って傷を舐め合う

空気感って、言葉にせずともなんとなく相手に伝わるもの。だからこそ、最近一人で行動してないなー

そう思う独身女性はぜひ一人行動をしてみるべきで。

まずは、自分の好きな所へ一人で行ってみよう!

出向く場所については、どこでもOKだけれど、個人的におススメなのは、自分が好きなことで、

男性との接点がありそうなこと。なので、女性比率が高そうなお料理教室や手芸教室とかよりは、

男性比率が高そうなフットサルサークルや英会話サークル、ビジネスセミナー、ワイン会なんかがお勧め。

また、仮に女性比率が高い集まりに行く時でも、そこで知り合う女性からの人脈で男性と繋がるケースも多々あるので、とりあえずは綺麗にして、自分が好きなことをするために外に出ましょう。

なお、出会いの場に出向く時の注意点として、一番やっちゃダメなのは、打算を働かせること。

損得勘定よりも自分が楽しめそうかどうか

例えば、“ここなら条件の良い男性に出会えそう”と、ワインのことなんて全く詳しくないし興味もないのに“ワイン会”に潜入したり、“タワマンパーティー(笑)”に参加したり。こういった損得勘定ってまず間違いなく男性側からは見破られますよ。貴方が思っているよりずっと。

(ハイスぺ男性は、特にこの嗅覚に優れていますね)

私の知り合いのハイスぺ男性は、女性と出会う時に、女性がどんな目的で近づいてくるのか、ものすごく敏感です。彼曰く、お金目当てだったり損得勘定が強い女性は、目が本当にお金の形をして見えるんだとか(笑)。なので、自分の出向く場所を決める時は、“素敵な男性と出会えそうか”という不確かな要素で判断するよりも、“自分が楽しめそうかどうか”という、ある程度確実性のある要素で判断した方がよいと思います。

30歳過ぎて自分のやりたいことを追求したBさんの例

知り合いの独身女性は、30歳を過ぎて結婚を半ば諦め、これからは一人で生きていかなければ!!と、20代の婚活中には気になっていたけれど手を出していなかった某難関資格の学校に通うことに。

すると、そこで今の旦那様(しかもハイスぺ年下男性)と知り合って結婚!!

彼女が資格学校に通学すると決めた瞬間は、結婚は半ば諦め、自分のやりたいことを追求していたのです。ま、その際に、男性比率が高いことは多少考慮していたそうですがね笑

まとめ

30歳以上の婚活女子は急がば回れ!

以上、好き勝手に書いてしまいましたが、私の周りの30歳代で結婚した女性を見ていて感じたことです。ま、色々ごちゃごちゃ書きましたが、要は、見た目を男性受けするようにチューニングしつつ、積極的に

人の目に触れる!ということですね。その際大事なのは、“出会いたい、今すぐに!!秒で!!”という

気持ちはオブラートに包んで(笑)、あくまでも“やりたいことをやってます”トーンが必要ということですね。

忙しい婚活女子の皆様に、少しでも参考になれば、これ幸いです。

The post 30歳独身女性はまだこんなに有利!こうすれば結婚できる! appeared first on まりおねっと.