シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

30代バツイチ女性が再婚するときに男性にアピールしたい魅力

30代バツイチだけど再婚したい!

30代バツイチ女性は魅力がたっぷり!

離婚率が最も高い年代である30代。結婚率が高い年代でもありますが、30代でバツイチの場合、離婚歴があることから新しい恋愛や結婚に積極的になれない女性も多いもの。

しかし、バツイチであることをネックに感じているのはあなただけかもしれません。意外にも30代のバツイチ女性は男性にモテるのです。

これから紹介する「男性が30代バツイチ女性に魅力を感じるポイント」を参考に、気になる男性にバツイチならではの魅力をアピールしてみてはいかがでしょうか?

男性が30代バツイチ女性に魅力を感じる9のポイント

1、落ち着きがある

メッセージを見る女性

30代に限らず全世代の女性に言えることですが、結婚経験のある女性は、どこか落ち着いた雰囲気があります。これは女性同士でも感じることがあるでしょう。

バツイチ女性は結婚生活や子育てなどを経験している分、独身女性よりも人生の経験値が高いことになります。そのため、自然と落ち着いた雰囲気になりますし、少しのことでは動じず物事を冷静に見極められる力があります。その姿はまさに「大人の女性」で、これはバツイチ女性の魅力のひとつでしょう。

結婚を視野に入れている男性は、独身の若い女性が持っているキャピキャピとした雰囲気や一度も結婚経験がない30代独身女性の幼い雰囲気よりも、大人の落ち着いた雰囲気を好む傾向があるようです。

2、色気がある

30代女性

自分では気づきませんが、離婚という苦労を経験したバツイチ女性には、未婚女性には出せない色気が自然と身についています。

また、「女性は30歳から」なんて言葉を聞いたことがありませんか?一般的に、女性は30歳を超えると色気が増すと言われています。
20代には出せない大人の色気と、バツイチ女性独特の色気を持ち合わせた30代バツイチ女性はとても魅力的なのです。

3、家庭的で気遣いができる

料理、家事

一度結婚生活を経験しているバツイチ女性は、料理や洗濯、掃除などの家事をマスターしていることが多いでしょう。金銭面でもしっかりしていて、無駄遣いをせず、節約の知恵も身につけています。

結婚相手を選ぶ際に家庭的であることを大切なポイントにしている男性は多く、そのような家庭的な一面は、結婚相手としても交際相手としても魅力的です。反対に、バツイチ女性が家庭的でない場合はガッカリされてしまうこともあるでしょう。

また、同じ屋根の下で男性と生活した経験があるバツイチ女性は、自然と男性に対しての気遣いができます。

  • いいタイミングでお茶やコーヒーが出てくる
  • 疲れている時はそっとしておいてくれる

そのような行動がさりげなくできるバツイチ女性は、男性から高評価を得ています。

4、離婚を乗り越えている分たくましく、忍耐力がある

よほどの円満離婚でない限り、離婚はかなりの精神力と体力を要するもの。バツイチ女性からは、「結婚は簡単だけど離婚は難しい」という言葉をよく耳にします。それほど大変な出来事を乗り越えたバツイチ女性には、少しのことではくよくよせず、常に前を向いて生きていく、たくましさが備わっています。

また、離婚するほどだった結婚生活は我慢の連続だったはず。さらに子育てを経験すると、小さいことは気にならなくなります。このことから、離婚後に何か嫌なことがあっても「このくらいのことなら大丈夫」と、多少のことでは挫折しない忍耐力も身についています。

たくましく、忍耐力があり、芯の強い女性は頼り甲斐がありますね。「草食系男子」という言葉が流行するほど、控えめな男性が多いと言われている現代、頼りになる女性を求めている男性も少なくありません。

5、包容力がある

笑顔の夫婦・カップル

「好きな男性のタイプは?」と聞かれ、「包容力がある人」と答える女性は多いでしょう。それは男性も同じで、母性が強く包容力のある女性には魅力を感じるものです。

経験豊富なバツイチ女性は人に優しく話を聞くのが上手で、男性から甘えられても戸惑うことなく受け止められる包容力があります。女友達の中でも、相談役になっている場合が多いでしょう。

結婚して一緒に生活するのであれば、安心感や居心地の良さはとても大切です。そのため、男性を理解し、広い心で接してくれるバツイチ女性は高評価。程よい距離感とおおらかな気持ちで男性を包み込んであげるといいですよ。

6、誰にも頼らない健気さに「守ってあげたい」と感じる

すれ違う、職場

バツイチ女性は離婚を経験したことで「自分ひとりで生きていかなければ」という気持ちが強くなり、誰にも頼らず自立している方が多いです。金銭面でも精神面でもしっかりしていて、困難に立ち向かいながら前向きに生きています。子供がいる場合は尚更でしょう。

男性は、何があっても自分の力で乗り越えようとするバツイチ女性の生き様に健気さを感じ、「守ってあげたい」「支えてあげたい」という気持ちになるのです。

ただし、「俺がいなくても大丈夫だな」と思わせない程度に、少しずつ男性に頼ってみるのも大切です。

7、男性に対しての変な理想はなく、現実的

喧嘩、ケンカするカップル

独身女性はどうしても恋愛や結婚に対して夢見がち。

  • 「男性はこうあるべき」
  • 「こうするのが当たり前でしょ」

と、自分の理想を押し付ける女性が多く、男性はそのような女性にはうんざりしているのです。

女性は誰しも男性に対しての理想がありますが、バツイチ女性は、理想と現実が異なることを知っています。また、結婚生活に失敗した経験から、相手を尊重することの大切さを学んでいます。そのことから、男性に対して過度な期待はせず、広い心で接してくれるので、男性は安心感を覚えます。

ありのままの自分を受け止めてくれるほど、居心地のいい相手はいませんよね。

8、結婚に対してガツガツしていない

シングルマザー

未婚女性は30代に差し掛かると焦りが出てしまい、男性に結婚を求める人が多いですね。しかし、バツイチ女性は違います。

・「次は失敗したくないから慎重に付き合いたい」

・「再婚はまだいいかな」

・「子供のことを考えると再婚は急ぎたくない」

こういった思いから、一度結婚に失敗したバツイチ女性は再婚に対しての焦りがありません。女性が結婚に対してガツガツしていないことで、男性は穏やかな気持ちで落ち着いた交際を進めることができます。

再婚を急いでいる場合もあるとは思いますが、焦りは禁物です。結婚に対して控えめなくらいの方が、男性の結婚欲を引き立てることもあります。結婚を期待するような言葉や雰囲気は、男性のことも焦らせてしまい、事が上手く運ばなくなってしまうので注意しましょう。

9、子供のことを一番に考えている

保育士、シングルマザー

子持ちのバツイチ女性は、「自分一人で育てていく」という覚悟を決めた上で離婚しています。何をするにも子供が優先で、子供が生き甲斐になっている方が大半だと思います。

仕事、家事、育児を全て両立するのは簡単なことではありません。多大なる責任感と危機感を常に感じながら、子供のために毎日必死で頑張っています。恋愛に関しても同じで、どれだけいい男性に巡り会えても、子供のために別れを選択する場合もあるでしょう。

子供のことを一番に考え一生懸命頑張っているその姿に心を打たれる男性は多く、子供を受け入れ、本当の我が子のように愛する事ができるきっかけにもなります。バツイチ子持ちで再婚を考えるなら、母親としての顔も積極的に見せていくといいでしょう。

30代バツイチ女性が再婚するには

「バツイチ」を武器に自分の魅力をアピールしよう!

多くのバツイチ女性は、自分の魅力に気づいていません。しかし、未婚女性や既婚女性が経験できないことをたくさん経験しているあなたはとても魅力的な女性なのです。

「バツイチ」であることをプラスに捉え、自分に自信を持ちましょう。今回紹介した魅力以外にも、男性を惹きつける魅力はたくさんあると思います。今まで再婚を諦めていた方も、過去の経験を活かし、30代バツイチ女性ならではの魅力をどんどんアピールしてみてくださいね!

The post 30代バツイチ女性が再婚するときに男性にアピールしたい魅力 appeared first on まりおねっと.