シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

20代向け婚活アプリPairs(ペアーズ)、with(ウィズ)、タップル誕生を徹底比較

婚活アプリによって特徴は違う!

20代ユーザーが多い婚活アプリ3つを比較してみた

スマホを持つ20代女性

現在、数多くの婚活アプリが誕生していますが、婚活アプリごとに特徴が大きく異なります。

「システム」「セキュリティ体制」「ユーザーの年齢層」「ユーザーの傾向」などは婚活アプリによって、ばらつきがあります。

そのため、婚活を成功させるには、まずは「自身に合った婚活アプリを選ぶ」ということが重要といえるでしょう。

まずは、20代に定番といわれている婚活アプリPairs、with、タップル誕生をそれぞれ比較し、どれが自身に合っているかをチェックしてみてください。

Pairs(ペアーズ)の特徴

10代~20代前半の利用者が多い

pairs 足跡

Pairsの最大の特徴は、ユーザーの年齢層が10~20代前半が圧倒的に多いということです。

全体で見てみみると10~60代以上まで幅広い年齢層のユーザーが登録していますが、ボリュームゾーンは圧倒的に10~20代前半。学生やフリーター、入社間もない会社員がユーザーとして多い傾向にあります。

ペアーズ公式ホームページ


※クリックするとストアアプリが立ち上がります

24時間365日徹底サポート

Pairs_message

Pairsは、24時間365日徹底サポートしており、万が一トラブルに巻き込まれた場合は、すぐに通報し、対応してもらうことができます。

実際、Pairsを始めとした婚活アプリは、あらゆるトラブルが潜んでいるのが事実。「マルチ商法ビジネスへの勧誘」「詐欺などの金銭トラブル」「公序良俗に反する写真」など、男女共にどのようなトラブルに巻き込まれるか分かりません。

Pairsであれば、常に監視体制が整っていることから、トラブルに巻き込まれるリスクが低いのがメリットです。また、仮にトラブルが生じてもスピーディーに対処されるため、トラブルが大事になる前に問題が解決します。

「既婚」「パートナー有り」の登録は不可

待ち合わせ

Pairsは、「既婚者」「パートナー有り」の登録は不可としています。 Facebookアカウントでログインする場合、交際ステータスが既婚や交際中だと登録できません。

そのため、ユーザーの大半は独身かつ恋人のいない男女です。稀に、既婚であることや、パートナーがいることを隠して利用しているユーザーもいますが、そういった場合は運営に通報すれば退会処分といった対応をとってもらえる可能性が高いです。

基本的に、既婚者とパートナー有りの男女の登録・利用はルール違反であるため、見つけた場合は通報して問題ありません。

とはいえ、ほとんどは独身とパートナー無しのユーザーばかりであるため、そこまでシビアに考える必要もないでしょう。

ペアーズ公式ホームページ


※クリックするとストアアプリが立ち上がります

withの特徴

メンタリストDaiGo監修のアプリ

with・ウィズ

近年、webの広告で見かけることが増えた婚活アプリ「with」。実は、メンタリストとして活躍している「DaiGo」さんが監修しているアプリです。

「運命よりも、確実な出会いを。」をキャッチコピーとしているほどで、マッチング率は高く、DaiGoさんが手がけた恋愛心理テストも、的中率が高いとして注目を集めています。

直感で操作できるシンプルな操作性は、婚活アプリが初めての方でも慣れやすいのが嬉しいポイント。「婚活アプリデビュー」にもおすすめできるアプリといえます。

with公式サイト


※クリックするとストアアプリが立ち上がります

男女比が男性55%:女性45%

男女の楽しそうな会話

2019年現在、withの男女比は、男性が55%、女性が45%と大きな差はありません。また、近年女性ユーザーの割合が上昇傾向にあることから、この男女比は今後さらに埋まることが予想されます。

婚活アプリの中には、男性ユーザーが圧倒的に多いものも多く「女性となかなかコミュニケーションがとれない」といった声が挙がることがあります。しかし、withに関しては、男女差が原因での「コミュニケーションの交わしにくさ」はほとんど感じられないといえるでしょう。

「恋愛目当て」のユーザーが多め

壁ドン、告白

「with」は、婚活アプリとしてリリースされているサービスですが、実際に利用しているユーザーは「恋愛目当て」が多いようです。

コンテンツの内容も「恋愛コミュ力診断」「恋のどうぶつ顔診断」「恋のファッション診断」など、恋愛をテーマにしたものが多く、必然的に「恋活」を目的としたユーザーが集まりやすいのです。

真剣に婚活をしたい方にとってはやや物足りないのが難点ですが、「まずはお付き合いからスタートしたい」「時間をかけてお互いを知ってから結婚を決めたい」と考えている方にとっては、大きな味方となってくれる婚活アプリでしょう。

with公式サイト


※クリックするとストアアプリが立ち上がります

タップル誕生の特徴

共通の趣味を通じてつながりやすい

タップル誕生

タップルの特徴は「共通の趣味を通じてつながりやすい」という点です。

タップルには「カテゴリー機能」が設けられており、「写真が好き」「映画が好き」「ショッピングが好き」「アウトドアが好き」といった趣味のカテゴリーに参加することができます。

同じカテゴリー内の異性とのコミュニケーションのきっかけになり、共通の趣味を持つ者同士でパートナー成立を達成できる可能性があるのです。

また、ニッチなジャンルのカテゴリーも設けられていることから、数少ない理解者同士としてコミュニケーションのチャンスを掴めるでしょう。

AppDownload
【R18】※クリックするとストアアプリが立ち上がります

シンプルな操作性の「カードシステム」

tapple

タップルには「カードシステム」が導入されており、このカードはユーザーへのアクションやアイテムショップでアイテムを交換する際に使用します。

カードの取得方法は非常にシンプルで「1日1回ログインする」「プロフィール情報を登録する」「CMを見てカードを受け取る」などがあります。

課金しなくても無料でカードを手に入れることができ、必要最低限の費用で出会いのチャンスを広げることができるのです。

婚活・恋活のコンテンツが充実

婚活や恋活のコンテンツが充実なタップル。婚活・恋活のモチベーションを高めるきっかけとなり、男女ともに出会いに積極的になりやすい傾向にあります。

実際にマッチングしたユーザーや結婚に至ったユーザーのレポートを公開したり、恋愛や結婚に関するコラムを頻繁に更新していたりなど、「恋愛したい!」「結婚したい!」と思わせてくれるコンテンツが充実しています。

こうしたコンテンツの影響もあり、マッチング総数は1億以上。業界内でも、トップレベルのマッチング数を誇っています。

AppDownload
【R18】※クリックするとストアアプリが立ち上がります

自分に合った婚活アプリを利用しよう

複数試しに使うのもあり

今回ご紹介した通り、婚活アプリによって特徴が大きく異なります。

自身が希望する婚活スタイルと照らし合わせなら、自身に合ったアプリを探してみませんか?

ぜひ、本記事を参考にしながら、婚活成功への1歩を踏み出しましょう!

The post 20代向け婚活アプリPairs(ペアーズ)、with(ウィズ)、タップル誕生を徹底比較 appeared first on まりおねっと.