シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

2位は●●好き…男が嫌う「金銭感覚がヤバイ女の行動」ワースト3

『Menjoy!』の過去記事「3位趣味…2位会話のテンポ“男性が女性に求める価値観”1位は」によれば、男性が女性に対して重視する価値観の第1位は“金銭感覚”なのだそう。

つまり、男性から「こいつ金銭感覚が変!」って思われちゃうと、結婚はおろか恋愛相手としても対象外ということになりかねません。

では、男性は女性のどのような行動に対し金銭感覚のズレを感じるのでしょうか? 今回はレオパレス21が全国のひとり暮らしをしている社会人の男女600名に対して実施したアンケート調査結果をもとに気になるワースト3をお届けしたいと思います。

 

■第3位:分相応に高い店が好きでよく利用する・・・26.0%

フレンチや寿司など、高そうな外食の写真をSNSにバンバン投稿したり、デートで安い店に連れて行かれたりしたら不機嫌になったりしませんか?

もちろん臨時収入があったときや記念日などで奮発するのは問題ないでしょう。でも、常に「1食ワンコイン以下のお店なんてありえな~い」というスタンスだと男性から「こいつの金銭感覚にはついていけない」と愛想を尽かされるかも……。

 

■第2位:何でもブランド品でなければ気が済まない・・・32.7%

別にブランド品を身につけること自体が悪いのではありませんが、全身ブランド品でかためたり、新作が出るごとに血眼になって買い求めたり……というのでは、金銭感覚を疑われても仕方ありません。

第3位にも共通していえることですが、モノの価値は値段やブランドだけで決まるものではないですよね。良心的な価格だったり無名だったりしても自分にとって満足度の高いものはいくらでもあるはず。

値段やブランドだけに振り回されない“眼力”があれば、男性から「この女性になら財布のヒモを任せられそう」と一目を置かれるかもしれませんよ!

 

■第1位:頻繁に衝動買いをする・・・33.0%

男性から「こいつ金銭感覚が変!」とドン引きされる行動のワーストは“頻繁な衝動買い”でした。

「セールだから」といって買いこんだ服が、使われないままクローゼットに眠っていたり、コンビニに立ち寄ると、新商品などがつい気になって予定外のものまで買ってしまったりするなんてことはありませんか?

そういった日々の無駄遣い行動は男性から厳し~い目でチェックされていますよ。心当たりのある方は、“欲しいものはその場で買うのではなくまずは1日先延ばしにする”、“買い物メモを事前に用意して、メモにあるもの以外は絶対に買わない”といった習慣で、衝動買いのクセを改めましょう。

 

以上、男性から見て金銭感覚のズレが感じられる行動ワースト3をお届けしましたがいかがでしたか?

これらの行動を改めると、男ウケがよくなるだけでなく貯金も増えそうで一石二鳥ですね。結婚資金だって楽々たまりそうだし、心当たりのある方はぜひ今日から日々の消費行動を改めましょう!

 

【参考】