シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

1枚から作れる! プチプラでお値段以上♡ のMy Tシャツ【週末お出かけ】

元アパレル、エディターの大槻が見つけたちょっといいモノをご紹介♡ 今回は、世界で1枚だけのプチプラTシャツ!

世界で1枚だけのTシャツが¥2,500でつくれた!

@三鷹 CORNER PRINTING

こんにちは。元アパレル、エディターの大槻です。いつもは、プチプラでいいモノを見つけてご紹介することが多いのですが、今回はプチプラでいいモノを作っちゃおう♡ というご提案です。

なんと、自分だけのプリントTシャツが1枚からでもつくれるお店が三鷹にありまして…しかも、土台となるTシャツの選びによっては、いちばん安くて¥2,000ほどでつくることができる! そして用意されているTシャツが、ちゃんとおしゃれ(ここ、すごくポイント)。これって、すごく安くて素晴らしいことなんです。

今まで、こういったサービスは、業者がたくさん発注する前提のもとに考えられたものがほとんどで、もっと高かったし、個人用に1枚だけ作るなんてコスパが悪すぎて、やりたくても出来やしなかったこと。

それなのに、三鷹のCORNER PRINTINGさんったら…♡ ほんの1時間あれば、1枚出来上がっちゃうので、週末のお出かけにもぴったり。なんという革命(拍手)。

うれしくて、出来上がりをそのまま着て帰宅(笑)その日に仕上げて持って帰れるのもいいですよね。

プチプラだからと、たくさんの服を消費するのではなく、大切に着られるものを…という気持ちでいつもおすすめを紹介させてもらっているので、大切な1枚を安く作れるこのお店を知ったときは絶対に記事にしてお伝えしようと決めていました…!

と、熱く長い前置きはこの辺りにして、どんなふうに作るかを、お伝えします♡

1|プリントしたいデザインをデータにしておく

まずは、自分がプリントしたいデザインをデータにします。私は、友人に愛犬に激似のイラストを描いてもらいました。スキャンしてデータにしたあと、メッセージを添えてみました。シュールな書体がポイントです。そう、Best Friend Forever(B F F)です。

2|お店に行って、データを渡し、判をつくってもらう

こちらが、CORNER PRINTINGさん。ストリート感のある店内には、かわいい作品が飾ってあります♪ プリントするときに使う判をつくってもらいながら、お店で待ちます。

3|土台のTシャツ選び

待っている間に、土台となるTシャツのボディを選びます。Hanesやチャンピオン、知る人ぞ知るPRO CLUB(本当はBボーイ向けのTシャツブランドだけど、ヘビーでタフな素材が良いためおしゃれメンズの密かな御用達ブランドとなっている)など、様々なメーカーのものを取り扱っています。山積みのTシャツにわくわく♪

4|プリントする色を選びます

たくさんの色の中から、プリントに使いたい色を選びます。私は今回たくさん着回せるTシャツにしたかったので、土台のTシャツは白、プリントの色は黒と、ベーシックにしてみました。

5|いざ、プリント!

プリントする作業台はこんな感じ。Tシャツをセッティングして、木のへらのようなもので判の上からインクをぎゅっと塗りつけるように押していきます。

こんなふうに…。(ちなみにこれは、一緒に行った友人の作業中を撮影したので、インクの色が違います)

判をあげると、

出来てる…! 感動です。

6|最後に乾かして、完成!

最後に乾燥機で乾かして、全行程終了です。 出来立てほやほやの自分だけの1枚…愛おしさすら感じます♡

ずっと着たいので、ストックとして3枚もつくっちゃいました♡(笑)

映画を1本見るお金で、自分だけの服がつくれちゃうなんて、楽しいですよね。ぜひ、週末に遊びに行ってみてはいかがでしょう?

CORNER PRINTING