シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

1日1箇所でグンと変わる!「汚部屋」にならないピカピカ掃除法

あなたの部屋は汚部屋になっていませんか?

あなたはどれくらいの頻度で、お部屋の掃除をしているでしょうか。女性のほうが掃除をするものという風潮は今も変わらないでしょうが、近年は男性も女子力を上げてきています。男性よりも部屋の掃除をしていないとなると、ちょっと印象が悪くなってしまうかもしれませんね。

マイボイスコムが行った調査結果を参考に、実際、女性がどれくらい掃除をしているのかをみてみましょう。

 

■掃除機を使って週1回以上掃除をする女性は8割弱

なんと女性の平均値をみてみると、週に1回以上は掃除機を使って部屋を掃除している人が8割弱もいるとのコト。もしあなたが月に2、3回しか掃除機で掃除しないとすると、かなり汚部屋だと思われてしまうかもしれません。

男性でも5割弱の人が週に1回以上、掃除機を使って掃除をしているということなので、これを下回ってしまうのはあまりいい傾向だとは言えませんよね。

 

■掃除機以外なら?

でも毎日仕事で忙しくしていて、週末はゆっくりしたり友だちと遊びに行ったりして家で掃除をする時間を取る労力がなかなかないという人も多いと思います。

そこで提案です! 「掃除機でなければ、モップでもいいじゃない」。

掃除機って意外と出したりしまったりするのが面倒なことってありませんか? それなら、モップ型を使えば少しは掃除がしやすくなるのではないでしょうか? 使い捨てのシート型なら、掃除機で面倒なフィルター掃除もしなくて大丈夫です。

 

■1日1箇所

もう一つ、掃除がしやすい方法を考えてみました。それは、家中全部を一回で掃除すると決めないことです。家中を掃除するとなると、「よし、やるぞ!」と気合を入れなければいけませんが、「今日は台所の下だけ」、「今日はテレビ周りの拭き掃除」など、場所を区切っていけばそれほど労力はかかりません。

これくらいならちょっとしスキマ時間にもできるので、精神的な負担も大幅にダウンするのではないでしょうか?

 

いかがでしょう。あなたは男性より掃除頻度の少ない、汚部屋に住んでいませんか? いつなんどきでも男性を迎え入れることができるように、日々少しずつでも掃除をしましょう。

キレイな部屋だと、気分もあがりますよ!

 

【画像】

Edyta Pawlowska/Shutterstock