シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

1位「食べ方が汚い」カレシが激白…残念なオレの彼女ワースト5

見た目がタイプだし、フィーリングも合いそうだし……ということで付き合い始めたものの、あることがきっかけで100年の恋も冷めたという経験のある方は多いはず。

恋人に対してガッカリするのは、もちろん女性だけではありません。むしろ、男性のほうがロマンチストなところがあって、彼女にガッカリするポイントが多いかもしれませんよ!

今回は、スターツ出版が20代~30代のカレシ250人に対象に実施したアンケート調査をもとに、“残念な彼女”の特徴ワースト5をお届けしたいと思います。

 

■第5位:肌が荒れている

恋人関係になると、至近距離になったりすっぴんを見られたりする機会も増えますよね。それで「げっ、こんなに肌汚かったの!?」と幻滅されることもあるのかもしれません。

肌がキレイだとそれだけで何割増しにも美人度はアップするといわれます。彼氏との交際期間ガ長くなってもスキンケアは手抜きしないようにしましょう!

 

■第4位:ムダ毛の処理が甘い

“女性は全身ツルツルスベスベなはず”という幻想をもっている男性は多いようです。お泊りデートでいよいよこれから……というときに、彼女のムダ毛のせいで萎えてしまったなんて話もちらほら。

ちなみに、『Menjoy!』の過去記事によれば、男性にとって特にNGなのは、ワキ・顔・脚のムダ毛なのだそう。全身ツルツルは難しくてもせめてこの3箇所だけはしっかり処理してくださいね。

 

■第3位:部屋が汚い

どんなに美人でも部屋が汚いとドン引き! 足の踏み場もないゴミ屋敷は論外ですが、床に髪の毛が大量に落ちていたり、キッチンに使用済みの食器がたまっていたり、トイレが黄ばんでいたりするのもしっかりチェックされているようです。

ちなみに、姉妹サイト『VenusTap』が実施した“汚部屋女子vsメシマズ女子”というアンケート調査でも、片付けられない、掃除できない女性は男性から圧倒的に不人気であることが明らかになっています。

彼氏にドン引きされないためには料理の腕を磨くよりも、まずは部屋をきれいにすることが大切といえるかもしれません。

 

■第2位:すぐにグチを言う

心を許した相手だからこそ、仕事などでイヤなことがあったらまずは彼にグチを聞いてほしい……という女性は多いことでしょう。

もちろん、普段はニコニコ明るい彼女が珍しく落ち込んでいるという場合にはきっと彼も心配してくれるはず。しかし、デートのたびごとに「ねぇちょっと聞いてよ~」と自分の不幸自慢ばかりしては愛想を尽かされるのも無理はありませんよね。

 

■第1位:食べ方が汚い

残念な彼女の特徴のワーストは“食べ方が汚い”でした。くちゃくちゃ音を立てる、肘を立てて食べる、箸やナイフ、フォークの使い方がおかしいといったNGマナーがあると「こいつとは食事したくないな~」と思われてしまいます。

また、食事マナーはできていても、まずそうに食べたり、おごられて当然という態度をとったりするのも嫌われる原因に。

彼と楽しくおいしく食事できるように“食べ方美人”を目指したいものですよね。

 

以上、“残念な彼女”の特徴ワースト5をお届けしましたがあなたも心当たりはありませんか? せっかく両思いになった彼と末永くラブラブでいられるように、当てはまる項目はぜひこの機会に改善しましょう。

 

【参考】