シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

1個400kcal近いのは何?ミスドの「高&低カロリードーナツ」各TOP5

コンビニでも買えるようになり、ますます身近なスイーツになったドーナツ。『クリスピー・クリーム・ドーナツ』や『ドーナッツプラント』などの海外勢も人気ですが、日本のドーナツ店といえば、『ミスタードーナツ』。定番のドーナツは、一度は誰でも食べたことがあるのでは?

とはいえドーナツは高カロリーの代表格……。ダイエットには大敵と思ったあなたへ、今回は、ミスドの高&低カロリーランキングをお届けします。

 

■ミスドの気になる高カロリーランキング

4位・・・『チョコファッション』(364kcal)

3位・・・『ミスタークロワッサンドーナツ マロン』(381kcal)

3位・・・『ミスタークロワッサンドーナツ ホワイトチョコ&キャラメルホイップ』(381kcal)

2位・・・『オールドファッション ハニー』(390kcal)

1位・・・『クッキークルーラー ココナツ』(399kcal)

ちなみに日清食品『カップヌードル』は、一食353kcal。比較すると、上記ドーナツとほぼ同等、あるいはそれ以上のカロリーになります。

中でも、オールドファッションタイプはクッキー生地で高カロリーになる傾向が。『ミスタークロワッサンドーナツ ホワイトチョコ&キャラメルホイップ』は、クロワッサン風の生地にキャラメルホイップとアーモンドがトッピングされ、カロリーUPしているようです。

1位の『クッキークルーラー ココナツ』は2009年の復刻第4弾。ココナツを練り込んだ生地に、さらにココナツをトッピングしています。

揚げものに含まれるトランス脂肪酸に関しては、ミスタードーナツでは2007年12月から全店で大幅に抑えたオイルを使用しているとのことです。

 

■ミスドで低カロリーなドーナツは?

それでは、カロリーが低いドーナツのランキングを見てみましょう。

5位・・・『ストロベリーカスタードフレンチ』(209kcal)

4位・・・『エンゼルクリーム』(206kcal)

3位・・・『waff(ワッフ)』(178kcal)

2位・・・『フレンチクルーラー』(170kcal)

1位・・・『スティックパイ アップル』(164kcal)

ふっくらした生地のフレンチクルーラータイプは、比較的カロリーが低め。1番カロリーが低かったのは『スティックパイ アップル』。角切りリンゴにシナモンをきかせた人気のスティックパイです。

ちなみに、番外編として定番のドーナツでは、『ポン・デ・リング』(232kcal)『オールドファッション』(328 kcal)『チョコレート』(252kcal)となっています。

 

低カロリーなものなら2つまで、高カロリーは1つにするなど工夫して、カロリーの摂り過ぎを防ぎましょう。

 

【参考】