シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

(済・確認待ち)【快感♡サウナ女子の世界】第9回 まるで韓国旅行気分!? レアな体験ができる女性限定サウナ施設とは? サウナビューティー赤坂


「私ちゃんもかなりサウナに慣れてきたよね~。今日はちょっと旅行気分で非日常のサウナ味わってみようか!

とパイセンが言うので、おっ! リゾート的なホテルの高級スパかな?それともちょっと遠出して温泉街? わくわくしながらついていくと、電車を降りた先は赤坂

え、赤坂!! TBS、飲み屋街のイメージ。政治家が黒塗りの車で料亭に集合しているイメージ……芸能人御用達的な!?

飲み屋街の喧騒を抜け、裏路地へ。あれ、芸能人御用達の高級スパじゃ……?

見えてきたのは焼肉屋と韓国語の看板。「サウナビューティー赤坂」と書いてある。

サウナ女子サウナ女子
「異国感あるでしょ。実は赤坂って、韓国系のお店が立ち並ぶコリアンタウンでもあるの!」

ドアを開けると友達の家みたいな雰囲気。なんだろうこのお店っぽくない感じ!

受付のベルを鳴らすと「ハイ~!待テネ~!」と店員さんが登場した。

看板も張り紙も韓国語、受付のカタコトの日本語、中に入るとお客さんも韓国語で話している。ほんとにここは日本!? と驚きつつ服を脱ぎ、2階の浴室へ向かう。

行く途中に見えた広いリビングのような所ではスタッフらしき人がご飯を食べている。

テーブルには山盛りのキムチ!

サウナ女子サウナ女子
「隣の韓国料理店とつながっていて、出前もとれるのよ~」

カルチャーショックを受けつつ浴場で体を洗い、早速サウナ(ヨーロッパサウナと書かれている方)にはいった瞬間、猛烈に熱くて乾燥した空気がのどをひりつかせる。カラッカラで温度も今までのサウナとは非にならない。ち、乳首が痛い!

今まで入ってきたサウナと何かが違う……。温度計も12分計もなく、薄暗くて、壊れたテレビ。ドアの韓国語の張り紙。そして干された誰かのパンティー。

私
むっ、無秩序!!!!

思わず心の声を外に出してしまった。

最近はサウナに慣れてきて8分3セットはいれるようになったけど、ここのサウナ室は8分きつい……というかいるだけで肌が焦げていくような、まるで自分が丸焼きになっているかのような、そんな錯覚すら覚える。

サウナ女子先輩を見ると、珍しく苦悶の表情を浮かべている。

サウナ女子サウナ女子
「いい……熱い……いいよ……! これは体感100℃超えてる!

やばい、この人シンプルに変態っぽい

結局耐え切れず、早めに浴室のど真ん中にある広い水風呂に。

温度計は20℃を指しているけどおそらく壊れていて、冬だからか結構冷たい!

パイセン曰く

サウナ女子サウナ女子
「今日は体感16℃くらいかな?」

とのこと。

頭まで浸かって下向きでアザラシのように浮かぶおばさまがいる。

私も負けじと頭から洗面器で水をかぶって、水風呂に入る。

広い水風呂の中で、サウナであぶられた体の表面が隅々まで冷やされて、浮力も合わさって独特の気持ちよさがある……。

サウナ室に戻ると、相変わらず猛烈に熱い。

あれ、なんだろうこれ。今までに味わったことのない感覚パート2。

サウナ室の中でも鼓動がどくどくしてきて、ととのう前兆がやってくる。

体の感覚がドクドクとジリジリに支配されて、何も考えられない! いつもは2回くらいサウナと水風呂を繰り替えして、休憩するとディープリラックスモードに入るのに。

私
「なっ、なんかもう、いつもより早く休憩したくなってきました!」

サウナ女子サウナ女子
「はう……サウナの熱さとその後の水風呂の温度差が大きいほど、強制的に早くととのわされちゃうんだよね。私、ここにきてととのわなかったことないかも」

そしてサウナ室に、洗面器を持った女性が登場。

無言でバッシャーーーーン!

と床のタオルに水をかけて去っていった。

あまりのことに私が硬直していると、

サウナ女子サウナ女子
「ここのサウナは結構湿度が低くててカラカラだから、常連さんが勝手に調整するんだよね。床ロウリュって私は呼んでる」

と、パイセンが解説してくれた。たしかに室内の湿度が上がって、さっきより皮膚のヒリつく感じは減ったかも!驚いたけど、妙に感心してしまった。

もう1度水風呂に入り、ガウンを着てリビングのような休憩室で休もうとリクライニングチェアに腰を掛けると、視界の端に黒い影がさっとよぎった。

私
「先輩っ!今のなに!? 見ました!?」

サウナ女子サウナ女子
「あ~。よーしよしよし、よしよし、おいで~」

突如ムツゴロウ化したパイセンと共に現れたのは黒くてもこもこしたカタマリ……犬! 休憩室に犬がいる!! 無秩序の極み! けど、かっ、かわいい~~~!

サウナ女子サウナ女子
「サウナビューティー赤坂、熱いサウナもそうだけど色々度肝抜かれたでしょ? サウナ施設にも色んな個性があるから面白いと思う。自分とは違う価値観を、受け入れるとまでは言わないけど『こういうのもあるんだなあ~』と思えるようになるだけで自分の視野が広がるよね。ま、ここはなかなかディープだからサウナ好き以外だと勧めにくかったりするんだけど……」

と話していると「コーヒー飲ンデイイカラネ~」と、フレンドリーな店員さん。

これは……日本に居ながらにして韓国の友達の家に遊びに来たような感覚! 面白い体験をさせてもらった!

帰り道、サウナ女子先輩がニヤニヤしながら「ついに激熱サウナ経験しちゃったね……ふふふ。さて、次はどんな体験が待っているでしょうか!」と意味ありげにほくそ笑んでいる。

サウナ女子サウナ女子
「きれいなスパから銭湯サウナまでひと通り一緒に行ったけど、私ちゃんがこんなにサウナ好きになってくれると思わなかった。最初はあんなに水風呂怖がってたのにね。気持よくなってくれて嬉しい!」

私
「もう最近ではサウナ入る前にちょっと水温確かめちゃったりしますからね! 躊躇なく入れるようになったし!えっへん!」

と、ドヤ顔を披露。そのときはまだ、極冷水風呂を体験することになるとは知らずに……。

【今回のサウナ】
店名:サウナビューティー赤坂
住所:東京都港区赤坂4丁目2−11 ZEN赤坂ビル2階
営業時間:24時間営業
定休日:無休
石けん:シャンプー・リンス・ボディソープ(全て資生堂)
その他:ボディタオル、歯ブラシあり
化粧水:クレンジング・化粧水あり(メーカー不明)
ドライヤー:あり(無料)