シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

駆け引きは逆効果? 奥手な彼を振り向かせるための7つのヒント

女性とのコミュニケーションに消極的、いつもシャイな態度の彼ってアプローチが難しいですよね。もし気になる彼が奥手男子さんだったら、仲を深めるために苦労しそうです。どんなところに気を付けるべきなのでしょうか。

奥手男子と付き合いたいなら…

1. 質問は一つずつする

奥手男子さんは会話のキャッチボールに緊張します。内容を盛り込み過ぎると、相手は混乱して話すことに苦手意識を持ってしまうのです。それを踏まえて、話題や質問は一点集中にシンプルにすることが基本。つい、好きな人との会話やLINEはテンションが上がりがちですが、ぐっと抑えて一つずつを心がけましょう。

2. とりあえず喜んであげる

実は女性経験が少ない奥手男子さん。恋愛の人間関係で失敗したくないという思いから常に引き気味の態度です。そんな彼に安心してもらうためには、何事もとりあえず喜んであげること。例え、挨拶一つでも喜んであげ、LINE一言であっても、連絡ありがとうと伝えましょう!

3. 言葉ではなく、行動で伝える

もともと会話が苦手な奥手男子さん。女性が駆け引きを含ませた話を振っても、実は全く頭に入っていない、気付かないという場合も……。そんなときは見た目で気持ちが伝わるアイテムが必要です。ちょっとしたお菓子を差し入れする、メッセージカードを付けるというのも良さそうですね。

4. 一緒にいて楽しいと何度も言う

奥手男子さんには妙にプライドが高い人もいます。そのため、いつも自分の評価が気になってしまいます。そんな彼に対し「あなたは女性を楽しませるのが上手です」と実感してもらわないと次に進みません。メッセージをくれたこと、一緒に過ごしたことに対し大袈裟に楽しいと伝えてあげましょう。

5. 彼の得意ジャンルについて話す

世間話や雑談が苦手という奥手男子さんも多いようです。逆に自分の好きなことや得意なジャンルについてはスラスラと言葉が出てくることも。彼の興味があるについてなら会話が続きますので、相手の好みを探ることが第一! まずは観察を続けてみましょう。

6. 向き合い過ぎず隣に座ることも大切

ちょっとしたことでもドキドキしがちな奥手男子さん。実は、好きな人が真正面にいると緊張して逃げたくなります。視線が落ち着かない上、何となく居心地が悪いからです。そんなときは、彼の隣に座る、横から話しかけるなどに変更しましょう。視線が合わない方がリラックスでき次へと繋がりやすくなります。

まずは女性がリードしてみて!

自分から好きな女性にアプローチするなんてありえない、と思っている奥手男子さん。とはいえ、最初だけでも女性の方が頑張ってくれたら、ずっと一途に付き合える誠実な性格でもあります。彼にリードしてほしいと望むなら、スタート時点は女性が頑張ることが大切です。勇気を持って行動してみましょう!