シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

飲み会で…男に「お持ち帰りしてぇッ」と思われちゃう女の特徴3つ

飲み会で…男に「お持ち帰りしてぇッ」と思われちゃう女の特徴3つ

飲みながら男性がなんだかイヤらしい目で見てくる……。

自分ではその気はないのに、男性がハイエナのように群がってくる修羅場、飲み会。

それはもしかすると、アナタ自身がエサとなるような仕草をしてしまっているのかもしれません。

今日は、『gooランキング』の「“軽い女”と思われてしまう人の特徴ランキング」や『Menjoy!』過去記事を参考にしながら、飲み会で男子に「今日このオンナお持ち帰りできちゃうかも」と思われる女性の特徴をご紹介してまいります。

 

■1:ボディタッチが多い

同ランキングによると、“ボディタッチが多い”は尻軽オンナの代名詞となっていることが分かっています。これまで何度か『Menjoy!』でも、ボディタッチの威力についてご紹介してまいりました。

それだけでいいの!? 最も簡単で誰にでもできる効果的なボディタッチの方法

男性は女性からさわられることによって親近感を増すとのこと。ただし、ランキング結果と照らし合わせると、過度なボディタッチはどうやら品格をおとしめてしまう様子。

ムリにさわりにいくのではなく、体をそばに近づけるだけで「どうやらオレはこのコに嫌われていないようだ」と心理的にガードを解きほぐすことができるとのこと。おさわりグセのある方はちょっと注意しておいたほうが良さそうです。

 

■2:だらしない言葉遣い

同ランキングの上位を見てみると、“語尾が伸びている”(3位)、“すぐに下ネタを言う”(5位)といった言葉遣いのだらしなさも「軽そうなオンナだ」と思わせてしまうようです。

酔いに任せて饒舌になり、ベラベラと下ネタを男性に振ってしまう姿に男子もドン引きのようです。下ネタには寛容、あるいは聞き流せるくらいの姿勢が男性には好感度高そうです。

ちなみに“声”に関しては、先日『Menjoy!』でも取り上げた「そそられる?可愛くないのに“なぜかヤリたくなる女性の特徴”3つ」にもあるように“高めのトーンで話す”というのも、男子には「ヤレるかも」と思わせちゃうようです。

これは「この人オレと話していると楽しそう」と男性側が受け取るようで、“自分への好感度が高そう”“自分でもオトせる”と錯覚させてしまいます。

 

■3:濃いメイクと服装

“露出が多い服装をよくしている”(1位)、“アイメイクが濃すぎる”(7位)など服装やメイクからも、男子の“ヤレそう”センサーは反応します。胸の谷間が見えるブラウスやミニスカートなど、分かりやすいエロには男子も群がるようです。

「アイメイクって男性にとってどこからが“濃い”になるの?」というギモンに関しては、過去記事「女性の7割がやっていた!“男性ウケするメイク”調査結果を大発表」を参考にしてみましょう。

こちらの記事によると、アイラインやアイシャドウの“黒”が強すぎると男性ウケが悪くなるようです。目の周りのコスメがダークカラーばかりなら、色の見直しをしたほうが良いのかもしれませんね。

 

いかがでしたか?

男子は女性が思ってもみないタイミングで「ヤレそう」と判断しているようです。くれぐれも誤解されないように、飲み会では冷静になることも大切なようですね。

 

【参考】