シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

食べることを躊躇するほどの完成度……!おもてなしにピッタリ「もののけ姫のシシ神様」チーズボールのレシピをご紹介☆

sisi
数種類のチーズやナッツなどを混ぜ合わせた、クリーミーなディップを飾り付けたオードブル料理「チーズボール」。

本日みなさまにご紹介するのはその応用編、なんとなんと、我らがジブリ映画「もののけ姫」に登場する “シシ神様” を模した、ド迫力チーズボールレシピをご覧いただきたいと思いますっ!

【ものっっっすごいインパクトです……!】

海外サイト「pankobunny」および動画サイトYouTubeにお目見えしたのは、真っ赤なお顔と白い “たてがみ” 、インパクト大な枝角が勇ましい、シシ神様チーズボール。あまりの眼力に目を奪われてしまいます! 

はたして、どうやって作るのか……? 気になるレシピは、次のとおりです。

【手順】

1. まずは、シシ神様の体を作ります。室温に戻したクリームチーズとおろしたチェダーチーズをスプーンや泡立て器で混ぜ、そこへディジョン・マスタード・ウスターソース・コショウ・ペカンナッツを加え、さらによく混ぜ合わせましょう。

2. ラップをひいて、上に直接、残りのペカンナッツを広げます。その上にチーズをのせて大きな楕円形にしたら、そのままラップに包んで、冷蔵庫で一晩寝かせてください。

3. 続いて、白いたてがみを作りましょう。おろしたホワイトチェダーチーズ・それぞれ室温に戻したクリームチーズ、そしてシェーブルチーズをコショウと混ぜ合わせ、そのうち3/4をラップへON、体より少し小さな楕円形を作ります。残りは長い1本の棒にのばし、これらもすべて冷蔵庫に一晩置いておいて。

4. 最後は。室温に戻したクリームチーズとおろしたチェダーチーズ、ディジョン・マスタード、ウスターソース。これらにコショウを投入、混ぜ合わせたらラップにのせ、シシ神様の顔を作ります。こちらも2と3同様、一晩冷蔵庫の中へ。

**ここまでは前日にやっておくべきこと!**

5. いよいよ仕上げ。トレーの上へ、体・たてがみ・顔の順番でチーズボールを重ね、顔にはドライクランベリーを、そしてたてがみ部分にはスライスアーモンドをトッピング。長い棒チーズでシシ神様の鼻や顔についた毛を、ホワイト・チェダーで目を、海苔で縞模様を作ったら、最後はプレッツェルで枝角をランダムに刺してゆく。これで、シシ神様チーズボールのできあがり~~~!!

【クラッカーやバケットに塗って、いただきま~す☆】

チーズボールは通常、クラッカーやバケットと一緒に楽しむメニュー。すなわち少しずつ崩して食べ進めていくことになるわけなのですが……そんなこと、もったいなくてできないっ……!

【詳しく知りたい方はサイトをチェック】

材料の分量など、詳細は海外サイト「pankobunny」および動画サイトYouTubeをチェック。おもてなし料理としても喜ばれると思われますので、ぜひともマスターしてみてね~。

参照元:pankobunny YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: 食べることを躊躇するほどの完成度……!おもてなしにピッタリ「もののけ姫のシシ神様」チーズボールのレシピをご紹介☆
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事