シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

食べちゃダメだと分かっているのに…夜中に突然食べたくなるもの7つ

そろそろ寝ようとしているのにおなかから「ぐう」という音が……。歯も磨いたし、夜中に食べたりすると太るのは分かっているのに、おなかが空きすぎて眠れないという事態に発展することもよくありますよね。
今回はそんな、食べちゃダメだと分かっているのに、夜中に突然食べたくなるものを集めてみました。

夜中に突然食べたくなるもの

アイスクリーム

寝る前にアイスクリームなんて食べたら体が冷えること間違いなしなのに、冷たいアイスクリームが食べたくなるんです。「カップ半分だけにしておこう」と思っていても気がつくと結局全部平らげてしまうこともしばしば……。

ラーメン

夕食もがっつり食べて、お酒も飲みまくった夜中に、また再びお腹が空いてきて食べたくなるものと言えばラーメン。炭水化物でさらに高カロリーのラーメン、飲んでないときに夜中にいきなり食べたくなることはあまりないのですが、飲んでいると強制的に「シメ」で食べたくなるのです。

コンビニスイーツ

クリームたっぷりの甘いスイーツが食べたくなるんですよね。以前なら次の日まで我慢できたものの、最近はコンビニスイーツがケーキショップに劣らない美味しさを実現してくれているので、夜中でも家を飛び出せば求めていたスイーツを食べることができちゃうのです。

スナック菓子

塩っけたっぷりのスナック菓子。アイスクリーム同様、「一袋食べきるのはやめておこう」と思いながらも、半分くらいまで食べたころには「食べきらないと湿気ちゃうしね」なんて自分に言い聞かせながら最後まで食べきってしまうのです。そして一袋食べきったときには、「ああ、口の中がしょっぱいからなにか甘いものが食べたい」と思い始め、チョコレートに手を伸ばしてしまうことに。

ポップコーン

翌日が休みの夜、海外のドラマシリーズや映画をネットで見続けているときに、なにかお供が欲しくなっちゃうんですよね。そして心地よいおうちシネマを作り上げるために、ポップコーンとコーラをいそいそとキッチンから運んできて、お腹いっぱいになるまでポップコーンを食い散らかすことに。

お茶漬け

お酒を飲んでいるときにもそうでないときにも、小腹が空くと食べたくなるお茶漬け。お湯を注ぐだけで、お腹が膨らむ温かいごちそうが出来上がるのです。少なくともお菓子ではないし、体に悪いものを食べたわけではないと言い聞かせてみたり。

揚げ物

次の日胃もたれすると分かっているのに夜中に無性に食べたくなる揚げ物。コンビニに行けば、ありとあらゆる美味しそうな揚げ物がレジ付近に並んでいます。一つだけ買うはずが、見ていると全部美味しそうに見えてきて、結局爆買い……。夜中に揚げ物パーティーが開催されることに。