シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

顧客満足度オリコン1位!結婚相談所ゼクシィ縁結びカウンターを取材しました

結婚相談所は最終手段ではなくもっと気軽に始めてほしい

どうしてリクルートで結婚相談所ゼクシィ縁結びカウンターを始めたの?

「ゼクシィ」といえばリクルートが運営する結婚式場案内を思い出す方は多いかもしれません。2015年から「ゼクシィ」ブランドとして、結婚相談所(ゼクシィ縁結びカウンター)、婚活パーティー(ゼクシィ縁結びパーティ)、婚活アプリ(ゼクシィ恋結び・ゼクシィ縁結び)も運営しています。

婚活サービスを始めたきっかけについて株式会社リクルートマーケティングパートナーズのマッチングサービス事業本部長桜井まり恵さんにインタビューしました。

ゼクシィ縁結びカウンター公式ホームページ

「いつか結婚したい」という思いをかなえるために

夫婦、カップル

桜井「ゼクシィはもともと結婚式場を紹介するサービスでした。結婚するカップルを増やしていきたいという思いがあり、調べてみると恋愛意欲がある独身男女のうち、約7割はお付き合いしている方がいないという調査結果になりました。さらに、パートナーがいらっしゃらない方の約9割は『いつかは結婚したい』と思っていながら現状は出会いがないということも分かりました。」

編集部「そうなんですね。
ゼクシィでは結婚相談所の他に、婚活アプリ、婚活パーティーのサービス展開もしておりますが、なぜ3つの婚活サービスを始めようと思ったのでしょうか?」

桜井「ユーザーの活動方法によって選べるように、ネット、婚活パーティー、そして結婚相談所の3つのサービスを同時に立ち上げました。

後で詳しく説明しますがこれまで結婚相談所は気軽に入会できる料金でもなく『最後の手段』と思って利用するようなイメージがありました。私たちが目指しているのはゼクシィ縁結びカウンターを使った出会いが「合コンよりかっこいい」と思われるような出会い方にしていきたいと思っています。」

編集部「合コンよりかっこいい出会い方、素敵ですね!まだ、結婚相談所は「モテない人が行くところ」というイメージをお持ちの方も多いですね。

普通の結婚相談所は入会金10万円ぐらいしますし、交際が始まったらどんどん結婚に向けて話を詰めていくし、説明だけ聞いて『30歳になっても独身だったらやろうかな』『そこまで結婚願望強くないし』とか思ってなかなか気軽に試せない方の話も聞いたことがあります。」

桜井「そうなんです。ゼクシィ縁結びではもっとオープンで気軽に利用できるようにしていくために、フィットネスクラブのように『今日始めたい』と思ったときに始められるようなサービスしようと思いそんな気軽な結婚相談所を目指してスタートしました。」

ゼクシィ縁結びカウンター利用者が意外でびっくりしたこと3つ

(1)「若いのに、モテそうなのに登録している人が多くてびっくり!」

編集部「今までの結婚相談所のイメージを変えようとスタートされたわけですが、ゼクシィ縁結びカウンターを利用している方から『自分が持っていた結婚相談所のイメージと違った』といわれることは何でしょうか?」

桜井「いろいろあるのですが、20代の若い人や、普通にモテそうな素敵な人も登録しているとは思わなかったという方は多いです。女性の27%、男性の14%が20代です。」

編集部「そうなんですね。確かに他の相談所だと20代がほとんどいないという相談所もありますよね。」

ゼクシィ縁結びカウンターの会員の年齢層

ゼクシィ縁結びカウンター年齢

(2)「相談所に行かなくてもスマホで婚活できるってびっくり!」

桜井「あと初めて無料相談にいらっしゃったお客様の声で多いのは、アプリなどと同じように自分のスマホでも婚活ができるって知らなかったという方は多いです。」

編集部「相談所に行かないと紹介されないと思っていたという方は多いかもしれませんね。」

桜井「そうですね。こちらからの紹介を受けるのも、お見合いセッティングも、お見合い申し込みも会員様専用画面でできるので空き時間を利用して婚活ができます。」

(3)「入会審査がしっかりしていてびっくり!」

ゼクシィ縁結びカウンター取材

桜井独身証明書を提出して、独身であることをちゃんと証明した人しか入会していないということをご存じない方は多いです。」

編集部「そうなんですね!既婚者が紛れ込んでいたら大問題ですからそこの審査はしっかりしていますよね。婚活アプリや婚活パーティーの年収は自己申告ですが、結婚相談所はちゃんと源泉徴収票などの収入証明書を提出して入会しますよね。」

ゼクシィ縁結びカウンター入会時に必要な書類
  • ご本人確認書類(免許証やパスポートなど氏名・住所・生年月日が確認できる公的証明書)
  • 独身証明書(本籍地がある市役所・区役所で3か月以内に発行してもらったもの。郵送で取り寄せ可能)
  • 収入証明書(源泉徴収票・確定申告書など)
  • 学歴証明書(卒業証書・卒業証明書)
  • 資格証明書(国家資格が必要なご職業の方のみ)

桜井「はい。そういう点はゼクシィ縁結びカウンターもほかの結婚相談所と同じで、必要書類は全て提出してきちんと独身であることが確認された人しか登録できません。」

編集部「身分証明がしっかりしているという点は、他の婚活サービスと大きく異なりますよね。」

ゼクシィ縁結びカウンター公式ホームページ

オリコン1位の結婚相談所ゼクシィ縁結びカウンターが選ばれる3つの理由

(1)リーズナブルで始めやすい価格

ゼクシィ縁結びカウンター料金

編集部「ゼクシィ縁結びカウンターが、オープンに気軽に結婚相談所を利用できるように行った取り組みはなんでしょうか?」

桜井「まずは料金です。料金プランは3つありますが、一番リーズナブルなシンプルプランは入会金3万円、月会費9,000円から始められるようにしました。既存の結婚相談所の料金の3分の1以下です。」

編集部「安いですね!どうしてこんなに安くサービス提供できるのでしょうか?」

桜井「結婚相談所を始める場合、店舗を契約して家賃を払って、新たにスタッフを採用して…といろいろ初期費用が発生します。ゼクシィ縁結びカウンターをスタートさせたとき、結婚式場案内のゼクシィカウンターの一部のスペースを借りてスタートしました。」

編集部「そうなんですね。出店コストが少ないからリーズナブルな値段を実現できたのですね。」

桜井「はい。スタッフは元ゼクシィカウンタースタッフが移動してマッチングコーディネーターをやっております。ゼクシィカウンターで働いていた経験から、結婚する数多くのカップルを見てきているため相性がよさそうな組み合わせも経験値としてわかる人材ばかりです。」

(2)ニーズに合わせた3つの料金プランから選べる

ゼクシィ縁結びカウンター店舗

編集部「ゼクシィ縁結びカウンターの無料相談に来る方は他の婚活サービスを使っていますか?」

桜井「婚活が全く初めての方もいらっしゃいます。婚活アプリや婚活パーティーを利用したことがあるという方は多いですね。少数派ですが結婚相談所経験がある方もいらっしゃいます。

婚活アプリだと自分から『いいね』を送って、メッセージのやり取りをしながらデートとステップを進めていくためには自分から動かなければなりません。そういう自分から動くサービスより、サポートしてもらいたいから結婚相談所を利用するという方も多いです。」

編集部「そういう方多いですね。自分から行くって思う以上にエネルギーを使うし疲れてしまう方も多いですね。
婚活アプリだと、出会いはあるけれど疲れてその先になかなか進まないから結婚相談所に入るという方の体験談はよく聞きます。一番、人気がある料金プランはどれでしょうか?」

桜井「スタンダードプランです。ゼクシィ縁結びカウンターからも毎月6人紹介があって、定期面談もあるのでこちらが人気です。」

編集部「そうなんですね。それでも既存の結婚相談所よりは安いですよね。シンプルプランで入会して、それからサポートが手厚いプランの変更はできますか?」

桜井「はい可能です。毎月20日までお申し出ていただければ翌月からプラン変更できます。」

(3)親近感があり何でも話せる同世代のマッチングコーディネーター

ゼクシィ縁結びカウンターマッチングコーディネイター

編集部「この度、オリコン顧客満足度1位でしたが、どういった点がお客様の満足度が高かったのでしょうか?」

桜井「オリコン顧客満足度審査の8項目全てゼクシィ縁結びカウンターが1位でした。調査項目には、担当者のサポート力、入会時の説明、手続きのしやすさ等のマッチングコーディネーターの評価も含まれます。元ゼクシィカウンタースタッフも多く、研修には力を入れております。

また多くのマッチングコーディネーターは20代後半から30代でご相談者の方と同年代です。その為、距離が近く何でも話しやすい雰囲気が作れます。」

編集部「そうなんですね!確かに結婚相談所というと年配の仲人がぐいぐい引っ張っていくというイメージをお持ちの方もいるかもしれません。」

桜井「引っ張っていくよりは、ゼクシィ縁結びカウンターは同年代のマッチングコーディネーターが後押しするような雰囲気です。」

編集部「ゼクシィ縁結びカウンターで、他にお客様の満足度を上げるために他に心がけていることは何でしょうか?」

桜井「婚活はとてもプライベートなことです。店舗づくりも気を使っていて、半個室でお話ができるようにしています。」

編集部「ほかの相談所だと、個室になっていないところもあるのでこれは安心ですね。」

ゼクシィ縁結びカウンターブース

コネクトシップで紹介可能な会員は約6万人

編集部「ゼクシィ縁結びカウンターの会員数は23,000人ですが、コネクトシップに加入しているのでもっと紹介可能人数は多いのですよね?」

桜井「はい。パートナーエージェント、エン婚活エージェント、等の結婚相談所と提携している(コネクトシップ)ので、新しい結婚相談所ですが紹介可能な会員合計人数は約6万人ぐらいです。」

ゼクシィ縁結びカウンターだからこそ積極的に活動できる

80%以上の方が入会後1か月以内のデート成立している

結婚式、プロポーズ

編集部「どんな方が早く成婚されますか?」

桜井マッチングコーディネーターを頼ってくれる方が早く成婚していく傾向があります。例えば紹介された人がタイプじゃないなら、マッチングコーディネーターに伝えていただければ、そこからどうしていくかを一緒に考えてご提案することが可能です。」

編集部「もし、紹介された人がタイプじゃない場合、どうしたらいいでしょうか?」

桜井「基本的には、試しに会ってみることをおすすめします。『ここが条件と違う』とマイナス面は目立ってしまうのですが、そこを分かったうえでもどれだけ条件と違っているか確認するつもりで会ってみることができる方です。

身長170センチ以上を希望していたけれど、165センチの男性だけれど会ったらそんなに気にならないかもしれませんよね。

希望とは違うけれど、試しに会ってみて相手のいいところを見れる方は成婚が早いです。
一目惚れのように初めからトキメキがあって気持ちが高まった状態からスタートではないかもしれませんが、まずは会ってみるというのは大事ですね。」

編集部「そうですよね。試しに会ってみる方が成婚が早いって、どこの結婚相談所に取材させていただいても同じことを聞きます。

ただ、他の相談所の中にはお見合い料が発生したり、入会の時点で10万円前後の初期費用が発生するところだと、気軽に試しに会うという発想になりにくいかもしれませんね。リーズナブルな価格設定だからこそもっとフットワーク軽く活動できそうですね。」

桜井「そうなんです。いろいろ考えた末に最後の砦として結婚相談所を利用してるのではなく、気軽に利用しているからこそ、逆に重く考えすぎず試しに会ってみるができるのだと思います。ゼクシィ縁結びカウンターの会員様の80%は入会から1か月以内にデート成立しています。」

編集部「すごいですね!気軽にでも真面目に婚活はじめてみたいという方にピッタリのサービスですね。」

ゼクシィ縁結びカウンターの支店(全国24店舗)

  • 【東日本エリア】札幌店、銀座店、新宿店、池袋東口店、池袋メトロポリタン口店、立川店、横浜店、大宮東口店、大宮ソニックシティ店、千葉店、船橋ららぽーと店
  • 【東海エリア】:静岡店、浜松店、名古屋駅前店、栄店
  • 【西日本エリア】梅田店、梅田茶屋町店、なんば店、京都駅前イオンモール店、京都三条鴨川店、神戸店、広島店、博多店、天神店

ゼクシィ縁結びカウンター公式ホームページ

The post 顧客満足度オリコン1位!結婚相談所ゼクシィ縁結びカウンターを取材しました appeared first on まりおねっと.