シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

顔も体型もそっくりに!? 愛犬が太っていると回答したオーナー53.2%が「自分自身も太っている」と回答

w2

ペットと飼い主を見比べてみると、非常によく似ている。

そういった場面に出くわしたこと、あなたもきっと、あるのでは? そして特に、ワンコの飼い主さんに対してそう感じることが多い気がするのは、記者(私)だけかしら?

ペットを飼う際、飼い主さん側が無意識に自分と似たワンコを選んでいるのか、はたまた一緒にいるうちに似てくるのか……。その答えは不明ですが、とある調査によると、顔というよりも体型が似てきてしまう例、少なくないようですよ。

【「愛犬のダイエット意識調査」で明らかになったこと】

T&D保険グループのペット&ファミリー少額短期保険株式会社はこのたび、犬を飼っている20歳以上の男女1000人を対象に、「愛犬のダイエット意識調査」を実施。

w1

【ぽっちゃりさんの犬は、ぽっちゃり】

すると愛犬が「太っている」と回答したオーナーの53.2%が、「自分も太っている」と回答。一方で「自分は痩せている」と回答したオーナーは愛犬も「痩せている」と回答した方が多く、ここに “愛犬とオーナーの体型は似ている” という事実が、証明されたのでありますっ。

【愛犬が「太っている」と感じているオーナーさんは少なくない模様】

また同調査によれば、約半数のオーナーが、愛犬の体型は「標準」であると回答。片や「太っている」(8.1%)「どちらかと言えば太っている」(25.0%)といった具合に、合計33.1%ものオーナーが、愛犬を「太っている」と感じていることが判明しています。

【おねだりされると、ついつい与えちゃうんだよね……】

愛犬が「太っている」と回答したオーナーのみなさんのうち、57.4%が、過去・現在含め、ダイエット経験があると告白されておりますが、可愛さのあまり「ついついごはんやおやつをあげてしまう」方も多いよう。実際に肥満の原因は「多すぎる食事」だと思っているオーナーは、61.4%もいたんですって。

【ワンコのためにも「あげない優しさ」が必要】

太ることはワンコのためにも良くない、でも “おねだり” されたらついついあげちゃう。このあたりの葛藤、わからなくもないですが、太りすぎは足腰への負担が大きくなり、やがては様々な病気の原因にもなりかねません。時には心を鬼にすることが必要なのかもねっ。

【愛犬と一緒にダイエットを始めてみよう♪】

もしもあなたがワンコの飼い主さんであり、ワンコも自分自身も “ぽっちゃり体型” であると自覚しているのであれば、一緒にダイエットに励んでみるのもテ。

仲間がいればはかどる、それがダイエット。ってなわけで、今ドキッとしたあなたは今日からさっそく、愛犬と一緒にダイエット生活を始めてみてはいかがでしょうか。

参照元:ペット&ファミリー少額短期保険株式会社 PR TIMES
画像:ぱくたそ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 顔も体型もそっくりに!? 愛犬が太っていると回答したオーナー53.2%が「自分自身も太っている」と回答
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事