シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

青い空・透き通る海・そしてニャンコ~!! 沖縄・竹富島など全国の島で暮らす「島ねこ」写真集で癒やされまくり~♪

001umi2

潮の香りが鼻をくすぐる、のんびりした「」。そこでふにゃあぁぁと生きる「ネコ」。どちらもやわらか~い空気感が最高ですよね。そんなステキな組み合わせの写真集が9月28日にリリースされます!! 

日本全国の「島ねこ」を集めた『島ねこぽん』は、写真家・あおいとりさんが各地の島をめぐって撮りためたショットを集めた写真集。

これがネコ好き、島好きにはもうたまらんっ! 身も心も癒やされまくりの一冊なのですっ。

【ネコ写真で人気のフォトグラファー】

あおいとりさんは、自称・サラリーマン猫写真家。会社で働きながら休みを見つけては写真を撮っているそう。

去年発売された初の写真集『猫だって鼻提灯くらいできるもん。』は、鼻にちょうちんを作ったネコちゃんなど、かわいすぎるニャンコ写真が満載で、ネコ好きの間で大人気となっています!

【「竹富ブルー」から始まった!】

そんなあおいとりの第2弾写真集『島ねこぽん』は、瀬戸内海の男木島(おぎじま)や佐柳島(さなぎしま)など、各地の島で暮らすネコの姿を収めたもの。「島ねこ」をテーマに決めたのは、撮影のために訪れた沖縄・竹富島で見た「青」の美しさがきっかけだそう。

1年ほどで撮りためた写真からセレクトしたそうですが、「納得したショットがない」との理由で1枚も掲載しなかった島もあるのだとか。それだけ自信の作品がそろっているということですねっ。

【「ネコ」×「島」が絶妙にコラボ】

写真集をチラッとのぞいてみると……のびのびくつろくネコ、躍動感あふれるジャンプネコ、恋するネコなど、いろんな表情をとらえています。そしてその向こうに見える海や空、草花もすばらしいこと!! 島のおだやかな空気まで伝わってきます。ネコちゃんと一緒に旅気分も味わえる、そんな写真集でもあります。

写真家・あおいとりの新刊『島ねこぽん』は1200円(税別)。ちなみに、9月26日から10月9日まで「猫本専門・神保町にゃんこ堂」で発売記念イベントが開催されます。収録作品の展示のほか、限定缶バッチの販売、鼻提灯猫のオリジナルポストカードプレゼントなどうれしい企画もいっぱい。こちらもあわせてチェックしてみてくださいね!!

参照元:@PressAmazon
参考:株式会社青菁社
執筆=シナモン (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 青い空・透き通る海・そしてニャンコ~!! 沖縄・竹富島など全国の島で暮らす「島ねこ」写真集で癒やされまくり~♪
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事