シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

集中豪雨でショッピングモールが浸水 → 居合わせたバンドマンたちが演奏したのはあの曲!

2019年6月8日、集中豪雨に見舞われたメキシコの都市グアダラハラ。大型ショッピングモール「Plaza Patriaモール」は浸水し、大量の水が天井から流れ落ちています。

その様子を映像で公開しているのは、ツイッターユーザー@zilymxさん。

滝のように落ちてくる水で、床はびしょびしょ。そんな中どこからか聴こえてきたのは……映画『タイタニック』の主題歌!?!?!?

【まさかのチョイス】

1997年に公開された大ヒット映画『タイタニック』の主題歌、セリーヌ・ディオンさんが歌う『マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン』を演奏していたのは、ショッピングモールに居合わせたバンドメンバーたち

メキシコだから、ラテン音楽でも演奏してお客さんたちを和ませてくれるのかと思いきや、まさかこの曲をチョイスするとは。いやはや、完全に予想外でございました。

【状況にマッチしすぎておる】

『タイタニック』のストーリーを超ざっくり説明すると、船が沈没する話(本当にざっくりですみません)。

つまりは水浸しのショッピングモールと状況がリンクしているわけ。この場にいてこの曲を聴いたら、沈みゆく船に乗っている気分になりそう……。そう、わたしはローズ……。

【なんだか笑えてきた】

BGMのおかげで、大変なことが起きているにもかかわらず妙に心が落ち着く……というかむしろ笑えてくるし、これはこれでアリかも!?

バンドメンバーの粋な計らいをとらえた動画、ぜひあなたもご覧になってみてくださいね♪

参照元:Twitter @zilymx
執筆:田端あんじ (c)Pouch