シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

阪神ファンなら買っとかないと! 三省堂国語辞典に「阪神タイガース仕様」バージョンが登場するらしいで

“三国(さんこく)” の愛称で親しまれている、三省堂国語辞典。学生時代から愛用し、大人になった今でも愛用し続けているという人も多いでしょう。

そんな “三国” がこのたび、阪神タイガースとタッグ! ケースにビニール表紙、見返し、扉など、すべてが “阪神仕様” なので、タイガースファンなら泣いて喜びそうなんです……!

【これはレア中のレア!】

「より幅広い人に関心を持ってもらいたい」「手に取って喜んでもらいたい」という思いの元に誕生した、レアすぎる「三省堂国語辞典 第七版 阪神タイガース仕様」(税抜き3000円)の発売は、2018年2月下旬を予定。現在予約受付中です。

【いちいち芸が細かいですっ】

タイガースの “白地に黒ストライプ” ユニフォームを模したケース表面には、ドーンと虎のロゴが描かれていて、インパクト大。裏面は表よりはシンプルで、やや小さめに球団旗が描かれています。

ケースから取り出した辞書本体のビニール表紙は、タイガースカラーの黄色

表見返しには阪神甲子園球場の写真が全面掲載されているほか、帯にはタイガースの歌『六甲おろし』の歌詞が掲載されているなど、細部に至るまでこだわりが見て取れるんです。

【用例の一部も「阪神仕様」らしい】

阪神仕様なのは、デザインだけではありません。

なんと本文の用例の一部までもが阪神仕様(!)らしく、ものすごい念の入れよう~! タイガースファンなら、一家に1冊置いとかなきゃいけないレベルですよコレは。

すさまじいインパクトだけでなく、手元にあれば、必ずしっかり役に立つ。すべてのタイガースファンにとっての必須アイテムとなりそうな特別仕様の “三国” は、プレゼントにも最適だと思いますよぉ~!

参照元:プレスリリース三省堂ワードワイズ・ウェブ
執筆=田端あんじ (c)Pouch