シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

関東&関西トップ3!「プチ資産家男子」が選ぶタワーマンション

資産を持っている男性と、そうではない男性、どちらがお好きですか?

大富豪ではなくとも、ある程度の資産を有している男性のほうが、結婚後も安心して一緒にいられると考える女性もいらっしゃるでしょう。

ある程度の年齢になると、不動産を購入している男性もグンと増えますが、彼が住んでいるマンションの価値がどのくらいなのか、知りたいと思う女性もいらっしゃるのでは?

そこで、宅建物取引士の有資格者である筆者が、野村不動産アーバンネットの発表をもとに、プチ資産家の男子が住んでいる可能性が高いマンションをご紹介します!

 

■1:関東圏トップ3

同社が2万棟を超える中古マンションの情報を分析した「中古マンションライブラリー人気ランキング」によると、首都圏ランキングのトップ3は、3位が『ザ・東京タワーズ』(東京都中央区勝どき6丁目)、2位が『広尾ガーデンヒルズ』(東京都渋谷区広尾4丁目)、そして1位は『ワールドシティタワーズ』(東京都港区港南4丁目)という結果。

いずれも東京23区内の物件で、新築当時から人気が高かった物件です。

もしもカレが、このいずれかのマンションの区分所有者の場合には、中古で売却するときに思いのほか高額で売れ、今は資産がなかったとしても“プチ資産家”になる可能性が高いのでは。

 

■2:関西圏トップ3

一方、関西圏のトップ3は、3位が『ザ・なんばタワーレジデンス・イン・なんばパークス』(大阪府大阪市浪速区難波中2丁目)、2位が『大阪福島タワー』(大阪府大阪市福島区福島4丁目)、1位は『グランフロント大阪オーナーズタワー』(大阪府大阪市北区大深町)と、いずれも大阪市内の物件が独占する結果となりました。

中古マンションの価格は、需要が高ければ高いほど高額で取引される傾向がありますので、人気のあるマンションを所有している男性は、もしも今、資産がなかったとしても、“プチ資産家”予備軍といえそうですね。

 

いかがでしょうか?

現在の中古マンションのトレンドは、500戸以上の大規模マンションやタワーマンションのようです。

浪費家の男性や、経済的に困窮している男性よりも、ある程度余裕があるオトコを選びたい女性は少なくありませんが、彼が不動産を所有していて、それが人気があるエリアや物件の場合には、ひとまず安心できるのではないでしょうか。

 

【参考】