シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

関ジャニも陥落!? ぽっちゃり女子になぜか落ちるイケメン事情

ついに、やってくれましたね……。世間から“ぽっちゃり”と揶揄され、好きな女子アナランキング第1位の座に居座る日本テレビアナウンサーの水ト麻美(28)が、関ジャニ∞の横山裕(34)と密会していると、7月2日発売の『週刊文春』が報じました。

あのぽっちゃりキャラが、どうやって?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、答えはその密会場所にあったのです。それは、ボクシングジム。

今回は、元無敗のプロボクサーで現在は都内のちっちゃな編集プロダクションで恋愛系ゴーストライターをしているジュリーさんに、どうやってもイケメンと恋が芽生えちゃう“ボクシングジムの秘密”についてお聞きしました。

 

■1:ボクサーはイケメン

「関ジャニ∞の横山さんですか。カッコイイですよね。

ですがね、ボクシングジムに行ったら、もっとカッコイイのはザラにいますよ。俺とかね。やっぱ、あの世界は強いほうがカッコイイですから。

基本、試合に向けて減量をして、命を削って闘ってるわけですから、そりゃ、カッコイイ顔つきになりますよね。

ダイエット目的で通ってるぽっちゃり女子が150%のイキオイで確実に惚れちゃうのはしょうがないですよね」

 

■2:ボクサーは細い

「遺伝子的な問題ですよね。ボクサーは細い。イケメンは細い。自分が細いからぽっちゃり系の女子に、どーしても惹かれてしまうわけですよ。

遺伝子ですからね。これは抗えないんですよね。

目の前の敵はノックアウトできても、ぽっちゃり女子の揺れる胸には3秒でノックアウトされますね」

 

■3:ボクサーはお腹空いてる

「ボクサーは減量して絞ってますから、食事には敏感なんですよ。

水トアナウンサーも食材を買い込んで横山さんのマンションを訪れているところを目撃されているらしいですけど。

やっぱ、胃袋グイッとつかまれちゃってるんでしょうね。ボディは後から効きますから。

ぽっちゃり女子は食べるのが大好きだし、ダイエット情報にも詳しいから、栄養管理した美食をつくるのが上手なんですよ。こりゃ、落とされちゃってもしょうがないですよね」

 

いかがでしたか。あなたも自分がぽっちゃりだと思ったら、イケメンを狙ってみるといいかもしれませんよ。え?どこにイケメンがいるのかって? ボクシングジムに決まってるじゃないですかっ!

 

【取材協力】

※ ジュリー・・・元プロボクサーのライター。現在はスポーツと恋愛に照準を絞り、執筆活動中。1日100回のスクワットの合間にペンをとるのが流儀。彼女とケンカしたときの得意技は「もぅ別れよぅ……」。