シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

金魚やカエルが傘をさしてるっ! 歌川国芳「にはかあめんぼう」のフィギュアがかわいすぎる〜

浮世絵師・歌川国芳による「金魚づくし」シリーズは、金魚をはじめとする水中の生き物たちを擬人化した、とってもキュートな作品。

中でも『にはかあめんぼう』はコミカルで、金魚がにわか雨を避けるように慌てふためく姿がかんわいい~~~!

そんな『にはかあめんぼう』をフィギュア化したのが、おなじみキタンクラブです。

【原画の雰囲気そのまんまで萌える…!】

ポケットサイズのフィギュア「歌川国芳シリーズ 金魚 -にはかあめんぼう-」として立体化されたのは、水中にいるにもかかわらず、水草や尾ひれで雨から身を守ろうとする金魚たち。

鮮やかな色合いといいポーズと言い、原画の雰囲気がそのまま再現されていて、細部までじっくり観察したくなります。

【どれもかわいすぎて悶絶です】

気になるラインナップは、水草を傘にしてドタバタと走っていく「金魚とカエル」、金魚の親子がそろって傘をさす「親子金魚」、服のように “自分の尾ひれ” をかぶって雨を避けようとする「尾かぶり金魚」の3種類。それぞれクリア素材の台座が付いているので、並べて飾っておくことができるんです。

【梅雨にピッタリのデザインです☆】

金魚も雨も今の季節にピッタリなモチーフで、見れば見るほど、コンプリートしたくなる~~~っ!

360度方向から眺めて愛でたくなる「歌川国芳シリーズ 金魚 -にはかあめんぼう-」のお値段は、カプセル版・BOX版ともに税込み500円となっています。

2019年6月29日から発売されるので、全国のカプセルトイやブラインドBOXをチェックしてみてくださいっ☆

参照元:プレスリリース、KITAN CLUB
執筆:田端あんじ (c)Pouch