シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

金曜の夜に…NY流「モテるキャリア女」がバーで注文する飲み物

年末年始のドンちゃん騒ぎも良いけれど、大人の女性としてしっとりと飲むことも大事ですよね。

場慣れしていなければ、恰好イイ女にはなれません。

ということで、たまにはお洒落をしてハイヒールを履きバーで女友達と飲むのなんていかがですか。

ニューヨークのキャリアウーマンは金曜の夜に女友達と素敵なバーやラウンジに出かけます。

そこで今回は、ニューヨーク在住の筆者が取材したNY流、モテるキャリア女子がバーで注文する飲み物をご紹介いたします。

 

■1:マティーニ

マティーニの味で、そのバーの良さがわかると言われているぐらいとても繊細な“カクテルの王様”。

NYでモテるキャリアウーマンは、あまり甘党ではありません。

こなれたモテキャリ女性は、甘ったるいワケのわからないドリンクより、マティーニを欲しがります。

 

■2:シャンパン

ニューヨーカーはケチ臭いことが大嫌い。

まず店に入ったら、バブリーなシャンペンで“自由”に乾杯するのがNYキャリ女流。

 

■3:Moscato

実は大したお酒好きでもないけれど、ジュースじゃ恰好悪いからという女子が飲む微発砲ワインモスカート。

フルーティで甘く、マスカット味なのが特徴です。

ニューヨークでモスカートを知らない人はいないほど、ガーリーで女子力高めのドリンクです。

 

■4:ウイスキー

ウィスキーは男性だけの飲み物ではありません。

ニューヨークでは、ウィスキーをたしなむ女性が急激に増加してきています。

 

■5:モヒート

ラムベースで生ミントの葉を惜しみなく使ったキューバ出身のカクテル。

さとうきびをスティックにしているバーも多く、お味もとっても自然で健康的。

爽やかすぎて悪酔いとは無縁のこのドリンクはニューヨーカーの定番となっています。

 

いかがでしたか?

飲みすぎは良くありませんが、美味しいお酒の味を知っていることは、大人のたしなみ。

こなれたニューヨーカーを見習って、上記の飲み物にトライしてみてくださいね。

 

【姉妹サイト】

※ 結婚しても泣くだけ!浮気を繰り返す「女グセ最悪男」の特徴2つ

※ 悲劇…!アラフォー独身女性が「5年後に結婚する」確率は4%と判明