シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

野暮な助言はNG!? 「恋活中シングル同僚」45%が抱える苦悩トップ3

同僚が恋活に悩んでいる様子のとき、あなたはどんなふうに対応していますか?

気づかないフリをしてそっとしておく? それとも、ランチでさりげなく相談に乗ってあげる?

「良かれ」と思って話題にしても、本人にとって“野暮なお節介”だったらショックですよね。

エウレカが2,230名に実施した調査によって、恋人募集中の女性たちが抱えている恋のお悩みトップ3が明らかに。

あなたの同僚も、同じことに悩んでいる最中かもしれません。今回は、恋に悩む同僚女子が抱えがちな事情をお伝えします。

これを知っておけば、野暮な会話をしないで済むかも!?

 

■3位:結婚できるか不安

“恋人募集中の女性が抱えている悩み”を集計してみると、3位には「結婚できるか不安」が挙げられたそう。

長く交際していた恋人と結婚話がなかなか出ずに破局を迎えたり、仕事を頑張りすぎて婚期を逃していたり……などなど、自分の結婚を考えて悩んでいる女性は少なくないよう。

こんな女性に対し、既婚女子が「大丈夫! そのうち出会うから~」などと励ましても「人の気も知らないで、何よ!」と反感を買ってしまうかもしれません。

 

■2位:好きになれる人にめぐり合えない

続いて、2位には「好きになれる男性が周りにいない」というお悩みがランクイン。

職場や取引先、合コンなどの出会いはあるものの、好きになれるほどの男性にはめぐり合えない……とお嘆きの恋活女子も少なくないよう。

「高望みしすぎなんじゃない!?」「とりあえず付き合ってみれば!?」などのアドバイスは、余計なお世話だと思われちゃうリスクも高めです。

 

■1位:そもそも出会いがない

そして、同調査の1位には「出会いがない」が選ばれたそう。

熱心に仕事に取組んでいる女性ほど、そもそもの“出会い”がないものかもしれません。

「もっと外に目を向けないと~」「合コンでも行ってみたら?」などの助言をしても、「仕事が忙しいのに、それどころじゃないんだけど……」と落ち込ませることもありそう。

 

以上、恋に悩む同僚女子が抱えがちな事情をご紹介しましたが、いかがですか?

どんなに職場で明るく振舞っている恋活女子でも、内に秘めるお悩みを抱えているものかも。

同調査によると、恋人募集中女性の45%が何らかの悩みを抱えているそう。

あなたの同僚シングル女子のうち2人に1人が、密かなお悩みに苦悩している最中かもしれません。うっかり野暮な助言をして、反感を買わないようにしたいですよね!

 

あわせて読みたい