シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

避妊だけじゃない!飲むとこんなに楽になる「ピルのすごい効果」

今回は、大人な女性のあなたなら、一度は耳にしたことがある“ピル”のお話です。

ピルといえば、経口避妊薬のこと。主に、避妊に用いられる女性ホルモン剤です。

排卵を抑制したり、子宮内膜の増殖を抑制したりして、望まない妊娠を防ぐために使われます。

そんなピルですが、じつは主な目的である避妊以外にも、副効用として女性特有の悩みを解決させることができるって、知っていましたか。今回は、そんなピルの秘密に迫ってみたいとおもいます。

 

■ピルの副効果

ピルには、避妊効果のほかに、さまざまなメリットである副効用があることが知られています。

たとえば、ピルを飲むことで、子宮内膜があまり厚くならないうちに月経がおこるため、月経にともなう出血量が減り、月経痛が軽くなるともいわれています。

また、月経の周期が規則正しい周期になるのため、月経不順を治療したり、旅行などにあわせて月経の日を調整したりすることも可能になるのだとか。

男性である筆者にはわからない女性特有の悩みですが、それらが解決できるのであればうれしいことですよね。

他にも、女性ホルモンが成分であるため、にきびや多毛の改善、更年期症状や骨粗鬆症の予防も期待できるのだとか。

日本では残念ながら海外のように手軽に購入することができず、婦人科または内科を受診し、必要な検診を受けたうえで処方してもらう薬です。

ですが、もちろん避妊を目的としたうえで、そのうえ副効用も期待できるのであれば、利用してもいいかもしれませんね。

 

いかがですか。彼とのラブライフのためだけではなく、あなた自身の生理にまつわる悩みの改善などが期待できるピル。詳しく知っておいてもいいかもしれませんよ。

 

【参考】

※ 桑原慶紀(1999)『経口避妊薬の副効用』(The Pharmaceuticals monthly)

※ 家坂 清子(2012)『経口避妊薬の副効用』(産科と婦人科)