シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

道端ジェシカ姉妹に学べ!「華やかワンピ」をオフィスで着こなすコツ

今日もモノトーン、明日もモノトーン……。カラフルなオフィス着を着てみたいものの、忙しい朝に選ぶ服がいつも無難な白黒になっている女性も少なくありません。芸能人のようになんでも着こなせるスタイルをしていれば話は別なのかもしれませんが……。

いいえ、一般人だってカラフルなオフィス着を取り入れても大丈夫! 今回は、キュートすぎない大人の知性が出せる着こなしを、モデルの道端姉妹から学んでしまいましょう!

サノフィ株式会社がフェミニンウォッシュ『ラクタシード®』開催したイベントで登場した、道端ジェシカさんと妹の道端アンジェリカさんのファッションから、私たちにも取り入れられるコーディネイトをご紹介します。

 

■カラフルなワンピースには黒ジャケットを!

緑のワンピースを着たアンジェリカさんは、胸元が深めに開いたVカットで健康的でセクシーな印象に。ゆるやかなドレープラインを描く、膝上のスカート丈が、美脚を強調しています。オープントゥのサンダルにシルバーとゴールドを取り入れることで、よりボディラインを引き立てていますね。

一方、ピンクベースに、ベージュのエンボスがついたワンピースを着たジェシカさんは、可愛らしさと知性を感じさせるコーデ。ピンク一色では甘過ぎてしまいますが、ベージュが取り入れられているので、立体感のある素材感と相まって大人に似合うピンク色に仕上がっています。

どちらのコーデにもいえるのが、長めでややゆったりした黒ジャケットを羽織れば、オフィス着に早変わりすることです。カラフルな色のワンピースを取り入れるときは、ぜひ試してみてください。

とくに、着ごこちがよく軽い黒ジャケットがおすすめです。パンツスタイルにも合ううえ、ワンピースの華やかさをうまくビジネスモードにしてくれるので、これは! という一着をぜひ探してみましょう。

 

■生理周期に合わせて選ぶスカートの丈

生理前は水分を溜め込もうとするので、体がむくみやすくなります。そんなときは、ジェシカさんのように膝下のスカート丈を選ぶと、脚の細見え効果が得られます。

そして生理後は、ひと月のうちでも最も痩せやすい時期と言われています。一般的にむくみにくい時期なので、膝上丈に挑戦するのに合っているようです。個人差があるので、自分の体調とボディラインを小まめにチェックするようにしてみましょう。

 

以上、道端ジェシカ姉妹に学ぶカラフルなオフィス着の取り入れ方についてご紹介しましたが、いかがでしょうか?

ぜひ、汎用性の高い黒ジャケットと合わせて、カラフルだから無理!と決めつけずに上手に着こなしてみませんか。

 

【参考】

あわせて読みたい