シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

逃げるぜよ! 逃げるぜよ!! 動物園のペンギンたちが脱走大作戦を開始!? / ネットの声「閉じ込めておくのはかわいそう」「いい冒険だったね」

スクリーンショット 2015-11-18 12.22.19
コンクリートの床に残された謎の足跡。その先に続く狭い通路をカメラが追うと……? 

本日YouTubeからご紹介するのは、大胆にも脱走を試みてしまったペンギンたちの可愛い動画。彼らの先に待ち受ける運命は!?

【舞台は北欧デンマークの動物園】

脱走劇の舞台となったのは、かの有名な童話作家アンデルセンの出身地として知られる、デンマークのオーデンセにあるオーデンセ動物園。

ペンギンコーナーの裏口らしきスペースにペンギンたちの足跡が残されているのを発見した動物園の飼育員さんが、カメラを片手に足跡をたどっていくと……イター!!!!

【ヨチヨチと逃げ惑う5羽のペンギンたち】

細い通路の先に見えたのは、両手を広げて左右に体を揺らしながら一生懸命歩く(走る?)5羽のペンギンたち。緊迫した様子で前に進む一団からは「逃げるぜよ!! 逃げるぜよ!!」という声が聞こえてきそう。

そして先頭のペンギンが角を曲がると、そこはなんと、行き止まり。ガビーン!! ペンギンたちは、ペタペタという足音をたてながら、慌てて今来た道を戻っていきます。

ペンギンたちが目指していたゴールは一体どこだったのか。それは定かではありませんが、とにもかくにも「自由」を求め、細い通路を駆け抜けていくペンギンたちなのでした。

ここで動画は終了していますが、この後、ペンギンたちは飼育員さんに「無事」確保されたのだそう。みなさん大脱走お疲れさまでした。

【視聴者の声は賛否両論】

この動画に対し視聴者からは、

「キュート!!」「いい冒険だったね」「可愛すぎる」

といった肯定的なコメントが多く寄せられていたものの、中には

「動物を檻に閉じ込めておくのは可哀想だ」「ペンギンはたくさん泳がなくちゃいけないのに、動物園ではそれができているのかな」

など、疑問を呈す意見もちらほら。

もしかして、動物園での生活が窮屈で、外に飛び出してみたくなっちゃったのかな。何か辛いことがあったわけではないといいのだけれど……

それではお待たせしました。ペンギン5羽の大脱走劇、ペタペタという可愛らしい足音と共にお楽しみください。

参照元=YouTube(zooodense)
執筆=南野バンビ(c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: 逃げるぜよ! 逃げるぜよ!! 動物園のペンギンたちが脱走大作戦を開始!? / ネットの声「閉じ込めておくのはかわいそう」「いい冒険だったね」
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事