シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

車で熱唱する飼い主さんに絶妙なタイミングで合いの手を入れるフレンチブルドッグ / 切なげな表情もたまらなくかわいいです!

diamondsainote1運転中の男性がリアーナの「ダイアモンズ」のカバー曲を熱唱していると、助手席に座っているフレンチブルドッグのジュニアくんが絶妙なタイミングで合いの手を入れてくれる動画が現在YouTubeで公開されています。

その様子があまりにも愛らしいので、「心が温まった」「元気が出た」などのコメントが多く寄せられています。

【合いの手を入れるフレブルの切なげな表情】

ジュニアくんはちゃんと歌のフレーズの最後の部分、つまり然るべきタイミングで「アオン」「ワオン」とひと鳴き入れることができるのだ!

その表情はまるで、運命の出会いについて歌った曲の雰囲気を理解しているような切なげな表情。愛する人(犬?)と想って情感たっぷりに歌い上げています。かわいすぎる……! 

【ネットの声「心が温まったわ」「ふたりとも最高」】

この動画にはこのようなコメントが寄せられていました。「心が温まった」や「元気が出た」という方も。

「すうううううっごくかわいいいいいい! この動画のおかげで100%元気が戻ったわ。ありがとう!」
「あなたたち、ふたりとも最高よ、ウクライナより愛を込めて」
「うちの子も一緒に歌ってくれるといいのに! かわいすぎ!」
「かわいい! うちのハスキーに見せるわ。参加しちゃうかも」
「これ好き。心が温まったわ。見ていて愛の絆がすごいと思ったわ」

【めっちゃ嬉しそうな飼い主さん】

愛犬に合いの手入れてもらってとっても嬉しそうな顔しています。こんな俳優さんみたいなかっこいい男性でも車の中で熱唱したりするんですね。なんだか意外だなぁ。

徐々に盛り上がっていく飼い主さんとは対照的に、だんだん飽きてきて最後はあくびをかましているジュニアくん。ぜひそのあたりもお見逃しのないようにご覧になってみてくださいませ!!

参照元:YouTube / Walter Ledermüller
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: 車で熱唱する飼い主さんに絶妙なタイミングで合いの手を入れるフレンチブルドッグ / 切なげな表情もたまらなくかわいいです!
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事