シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

足のサイズをミリ単位で3D計測する「ZOZOMAT」が画期的! 失敗しがちな靴通販も安心する時代に!?

自分の足にピッタリ合った靴が欲しい。全人類が抱いているであろうこの悩みをまるっと解決してくれそうなのが、ZOZOによる「ZOZOMAT(ゾゾマット)」

スマホを使って3Dサイズ計測ができるマットで、2019年6月24日から予約受付をスタート。特設ページで予約をすると無料で配布してくれるんですって!

【足のサイズを細部までミリ単位で計測】

「ZOZOMAT」表面は足型と足型を囲むようドットが配置されています。

足型部分に足を乗せたら、音声案内に従って、足の周囲をスマホで撮影。するとカメラがドットを読み取って、「足長」「足幅」「足囲」などのサイズをミリ単位で計測する仕組みになっているそう。

なお計測したデータは、ZOZOSUITと同様に、アプリ内で360度確認することができます。自分の足のかたちを把握できるって、便利だし新鮮~!

【ネットショッピングの靴選びに便利♪】

足のサイズは人それぞれで、甲が高い人もいれば、幅が広い人もいます。

だから「合う靴を探す」ことは本当に難しく、お店で選んでも失敗しがち。実際に履くことができないネットショッピングなら、靴選びの難しさはなおのことです。

しかし「ZOZOMAT」があれば、そういった悩みともオサラバできそう♪ わざわざお店に出向かなくても細かく採寸できるので、なかなか出歩けない人にとっても便利なツールといえるのではないでしょうか。

【早く使ってみた~い!】

「ZOZOMAT」はただいま予約受付中で、2019年秋冬より順次発送予定とのこと。

より多くの人が体験できるよう、「新聞などにレイアウトそのものを広告として出す」「自宅のプリンターで印刷できるようPDFファイルを配信する」といった方法も検討しているそうです。

お買い物タイムがよりいっそう楽しくなりそうだし、ピッタリの靴を探し当てられると思うと、今からワクワクしますね!

参照元:株式会社ZOZOZOZOTOWN
執筆:田端あんじ (c)Pouch