シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

賢く稼ぎ、お金がたまる! お金から愛される人たちの習慣6つ

お金に困っている人生とお金に恵まれている人生だったら、もちろん後者のほうがいいですよね。でもそれには生まれつきお金持ちだったり、特別な才能が必要なのでしょうか。いいえ、賢く稼ぎ、お金を貯めている人たちの習慣に学べば、あなたもきっとお金から愛されるようになるはず。そんな習慣の数々をご紹介します!

お金から愛される人たちの特徴とは

1. 心身の健康管理は最優先、セルフケアの大切さをよく理解している

どんなにお金があっても、健康を損なったり、精神が病んでいたりしたら人生を楽しめません。人生を満喫し、精力的に仕事をするためにも心身の健康管理は最優先事項です。ビジネスエグゼクティブにジム愛好者や筋トレオタクが多いのも、健康こそ最大の自己資本ということを知っているから。
ストレスをためないためにも運動や食事に気を配り、健康診断や検診をさぼったりしない、そんなライフスタイルをまずは確立しましょう。

2. やるべきこと、達成したいこと、時間軸を決めてスケジュール管理をする

お金に恵まれている人は、ただ単にラッキーという訳ではありません。お金を稼ぐためにやるべきこと、仕事で達成した目標や理想などをはっきりさせ、それを明確な時間軸を決めて実行に移しているのです。
毎日「やることリスト」を作る、プロジェクトの進捗状況を定期的にチェックするなど意識的なスケジュール管理こそがお金を引き寄せるカギと言えそうです。

3. 毎日30分以上の読書タイムを作っている

よく知られたセオリーですが、お金持ちと呼ばれる人々は読書家で非常に勉強熱心です。毎日30分以上、静かに本を読むというルールが多くのお金持ちに当てはまるといいます。自己啓発本からノンフィクション、新聞まで、世の中の動きを知り、知識を深めるうえで読書習慣はやはり欠かせないのです。
どんなに忙しくても、読書タイムを作り、新しい考えや知識を貪欲に吸収してゆきましょう。

4. 時間に対する感覚が鋭く、ダラダラと無駄に時間をすごさない

お金から愛される人というのは皆、時間の使い方が上手だと言えます。それはお金の価値以上に、時間の価値をよく理解しているから。
ですから気のすすまない飲み会にはむりやり出席しないし、家族と貴重な時間を過ごすためには家事代行サービスをうまく利用したりします。それは支払う金額以上に家族との時間に価値を見出しているから。時間に対する感覚が鋭く、無駄に時間を過ごさない習慣が自然と身についているのです。

5.“お金に働いてもらう”という意識を常に持ち、余計な無駄遣いをしない

高級ブランドで身をかため、派手な暮らしをしている人は一見お金持ちそうですが、じつはお金をあっという間に使い込んで借金体質に陥っているという人もいるのです。
本当のお金持ちは質素な生活であっても、メリハリのあるお金の使い方をするし、“お金自身に働いてもらう”べく、投資、運用、副業などでどんな時も収入が途切れないようにしています。収入源が複数あることは精神的にも大きな安心感を得られるようになります。

6. 何事も“やめどき”を知っている

お金から愛される人たちは何事も“やめどき”をしっかり判断できると言って良いでしょう。仕事で過労で倒れる前にストップする、投資で損金が拡大する前に損切りするなど、深追いしないで見切りをつける冷静さと余裕があるのです。
短期的に判断せず、長期的な視点で考えて冷静に判断できるというのはお金と付き合ううえでとても大事なスキルと言えるでしょう。