シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

賢い痩せ子は知っている!脂肪をキャッチ&排出「酒粕ダイエット」

あなたは“レジスタントプロテイン”を知っていますか? まるで食物繊維と同じように、体の中の不要な脂肪をガッチリつかんで体外へ排出するのに役立ち、肥満抑制効果がある、とっても優れたものなんです。

そんなレジスタントプロテインをたっぷり含んだ酒粕でできる、ダイエット法についてご紹介しましょう。

 

レジスタントプロテインが脂肪をキャッチ

日本酒の原料となるのが米と米麹、もろみですが、その製造工程で一緒に作られるのが“酒粕”で、甘酒や粕汁を作るときに使います。

そんな酒粕はとても栄養価が高く、ビタミン、ミネラル、食物繊維などがたくさん含まれていて、甘酒は“飲む点滴”と表現されるほど。

その中でも注目したいのが、“レジスタントプロテイン”という成分。これは消化されにくいたんぱく質のため、体内に入っても食物繊維と同じようにそのままほとんど吸収されることなく排出される性質があります。

しかも酒粕に含まれるレジスタントプロテインは、体内の脂肪を捕まえてそのまま小腸まで運ばれるため、コレステロール値を低下させたり、肥満を抑制させたりする効果も期待できるんです。

 

酒粕ダイエットのやり方

そんなレジスタントプロテインの力を借りて行うのが、酒粕ダイエット法です。やり方は、1日50gを目安に酒粕を摂取するだけ。食事制限や運動を一緒に行えば、ダイエット効果はアップしますが、必須ではありません。

酒粕は甘酒にしても粕汁にしてもかまいません。50gはわずか約110kcalなので、カロリーを気にすることも不要です。

便秘が解消されたり、美肌になったりと嬉しいプラスアルファの効果も訪れるかもしれません。

 

ちなみに酒粕は「“飲む点滴”は塗ってもスゴイ!甘酒パックでツルツル美白肌に」で紹介した甘酒の美肌パックと同じように、そのまま肌に塗ってもOK。女性なら常備しておいて間違いはありませんよ。

 

【おすすめ記事(PR)】