全国のお買い物大好きな女子の皆さんこんにちは。筆者もお買い物大好きです。何が欲しいわけでもないのに、モールやファッションビルってぶらっと歩くだけでわくわくしますよね!

次の季節が楽しみになりますし、美意識上げようって思いますし…筆者は生きてるって実感すら湧きます(笑)

それはさておき、お買い物って誰と行きますか?女友達?家族?マイペースに一人で?…もうお分かりですよね。

彼氏を連れて行くアナタ。アナタは超要注意です。カレもファッションが好きというカップルはともかく、そうでないカップルのショッピングデートには、知られざるカレの暗いホンネが潜んでいるかも…!!!

今回はショッピングデートに付き合うカレのホンネをご紹介!

ショッピングデート

実は疲れるから嫌

買い物って、楽しいけどだんだん足が疲れてきますよね?

なんせモールは超広いし、渋谷や新宿のようなファッションビルがいくつもある街は、一日かけても全部は見きれません。

時には大荷物を抱えながらずっと歩き続けるなんてことも。女性が疲れるのに男性は疲れない…ことはありません。男性だって疲れますそりゃ。人混みの苦手な人ならなおさら。

さらにいうと、女性の買い物の仕方は、男性から見ると超無駄な動きが多いんです。目的もないのにあっち行ったりこっち行ったり、似たような服を比べるためにさっき行った店に戻ったり…というのが、信じられないんですね。

女性からしたら疲れたらどこかのカフェでお茶して話せばいいじゃん、と思いますけど男性にはカフェで長々と話をする習慣がありません。同じ店にいつまでも滞在するというのもまた落ち着かないんですよね。

ショッピングデート

実は気を遣うから嫌

物理的な疲れだけでなく、女性の買い物に付き合う男性は実は気苦労も絶えません。というのも女性向けの服屋さんって男性にはそれはもう居心地が悪いんです。

自分が居ていいところじゃないなあ…と感じるのはもちろん迂闊に商品に触ることも出来ませんし、でも一人で外で待ってるわけにもいきませんし、とにかく手持ち無沙汰になってしまうんです。

女性向けの店に男性がいるのは嫌という人もいますし、そうなったら他のお客さんの冷たい視線も気になって…。

他にも、女性が誰かと一緒に買い物に行くのって、相手の意見を聞くことが目的の人も多いと思います。しかし、実は多くの彼氏が彼女に何を着て欲しいっていう要望はさほどしっかり持っていないことが多いんですよね。

露出しすぎた服とか趣味の悪すぎるものでなければ…だからこのスカート、ピンクとオレンジどっちがいいかなんて聞かれても困ってしまうというのが、カレのホンネなんです。

実はパシリみたいで嫌

「買い物行きたいから車出してよ~!」なんて当たり前のように頼んでいませんか?で、荷物が増えたら「ちょっと持ってよ!」なんて言ってませんか?頼りになるカレは素敵ですが、あれこれ頼り過ぎて彼氏じゃなくって執事にしてしまってるかも…。

カレが車を持っているとショッピングデートの時にあれこれ買えていいですよね。でも自分が買い物したいからっていちいち車をお願いするのはNG!ガソリン代だって積み重なれば結構な金額になります。

払えって言えるようなドライな関係じゃないとはいえ内心ムカッときてるかも知れませんよ…。

荷物持ちもしかり。アナタが好きだから我慢していても、内心パシリにされてる気分で不快だったりして。相手が「持ってあげようか?」と言うまで持たせるのは控えた方がいいですよ。

ショッピングデート

とことん気を遣うか、諦めるか

いかがでしたか?正直、彼の言い分を聞いて「めんどくさ(笑)」って思いませんでしたか?

カレを自分のショッピングに付きあわせるって結構難しいことなんですよ!

カレの表情や言動をとことん気遣えて、自分も満足しつつカレの気分も害することなくショッピング出来る人じゃなければ、ショッピングにカレを連れて行くのはやめた方が良いかも知れません。
(愛カツ編集部)