シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

貴重な『一休さん』の第1話が見れる!! YouTubeでアニメ「一休さん」全296話が順次配信中だよ〜!

1975年から1982年まで放送されていた長編アニメシリーズ、『一休さん』。たびたび再放送されていたものの、今から約37年前に放送されていた作品なので、ひょっとしたら観たことがないという人も少なくないかもしれません。

かくいうわたしも、「物語の設定くらいはなんとなく知っているケド……」という程度。

けれど「すきすきすきすきすきすき あいしてる〜♪」というフレーズから始まるオープニング曲や、「あわてないあわてない、ひとやすみ、ひとやすみ……」といった名言の数々には聞き覚えがあるので、機会さえあれば、最初からきちんと観てみたいと思っていたんですよね。

【期間限定で無料配信中だよ~】

そんなときにYouTubeで見つけたのが、東映アニメーションの公式チャンネル!

こちらのチャンネルでは、なんと「一休さん」のアニメ全296話を毎月無料で順次配信しておりまして、第1話は好評配信中。

加えて2019年1月16日から2月15日12時までは、第21話から40話を。2019年2月15日12時からは、第41話から60話までを、無料で配信するというんです。

【「とんちを考えるシーン」はおなじみ】

東映アニメーションミュージアムによると、『一休さん』は、禅僧 “一休宗純” の子供時代をモチーフにした物語とのこと。

その優れた “とんち” でさまざまな問題を解決していくところが醍醐味で、知恵を働かせるときに、あぐらをかいて、頭の横で2回円を描いてから座禅を組むシーンは、あまりにも有名です。

【一休さんの声を務めた藤田淑子さんは昨年末に逝去】

いざ本編を視聴してみると、「ポク、ポク、ポク……」という木魚の音をバックに考えをめぐらす一休さんの表情は、まだ幼い子供とは思えないほどに聡明であることがわかります。

また、一休さんの声を務めていた声優の藤田淑子さんは昨年末に亡くなっており、藤田さん演じる一休さんを目にすることはもうできません。そういった意味でも極めて貴重な動画といえるのではないでしょうか。

【名作アニメの1話も公開中☆】

ちなみに……こちらのチャンネルには、『スラムダンク』や『美少女戦士セーラームーン』、『ママレード・ボーイ』といった、過去にテレビ放送されていた名作アニメの第1話も公開されているので要チェックですよ。

第1話の内容って案外覚えていないものだと思うので、この機会にぜひあわせて、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

参照元:YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch