シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

誰にもバレずトイレで…!「脂肪吸引級」デカ尻・二の腕やせエクサ3つ

今年もいよいよ冬太りの季節が到来! 密かにダイエットに取り組もうと、食事に気をつけている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、意外と取り入れにくいのが運動ですよね。「ジムに通う時間も体力もないし、休日は家でゆっくり休みたい」と嘆いている方も多いのでは?

できることなら、通勤時間や隙間時間を賢く使って、憧れのスラっとボディを手に入れたいもの。

そこで今回は、通勤電車やトイレの個室でできる、“即効痩せエクササイズ”を、ボディメイクサロン『アンスリウム』の新井さやかさんに教えていただきました。

 

■1:キュッと小尻に“オフィスでの鉄板姿勢”

デスクワークが多い皆さん、座り方を意識したことはありますか? 新井さんによると、基本姿勢となる座り方一つで、美ボディかおブスボディかが大きく分かれるそう。正しい座り方を早速、実践してみましょう。

(1)お尻を地面に向かって閉めるようなイメージで、椅子に腰かける

(2)内ももと内転筋を意識しながら、ひざを90度に曲げ、ひざとひざをくっつける

(3)足裏は地面にくっつける

(4)肩の力をストンと抜き、あごを下に引く

 

■2:二の腕痩せ&肩こり解消効果も!“トイレで即席エクサ”

脂肪がつきやすく、痩せにくいとされる二の腕も、正しく効果的なエクササイズを続けることで、ラクに結果を出すことができますよ。

(1)トイレの個室などで壁を横にして立ち、壁側の片手を壁につける

(2)横向きに腕立て伏せをするようなイメージで、ゆっくりと深くひじを曲げ、腕を壁に近づける

(3)5~10回ほど繰り返す

 

■3:“叩いてさすって”パンパンな脚のむくみを撃退!

冷えが気になるこの時期は、「脚がパンパンでブーツが入らない」「脚が疲れた……」なんて、悲鳴を上げる方も少なくないのでは? そんな辛~い脚のむくみや、疲れを速攻で取り除いてくれるケアエクサがこちら。

(1)片脚であぐらをかく

(2)あぐらをかいた方の脚のひざ周り・足首・脚の甲を両手でトントンと叩く

(3)仕上げに同じく、ひざ周り・足首・脚の甲を擦る

 

どれも簡単なだけでなく、プロがおススメするお墨付きエクササイズです。隙間時間にちゃっかり痩せたいと願うあなた、ぜひ試してみてくださいね。

 

【取材協力】

※ 新井さやか・・・1人1人に合ったオーダーメイド施術のボディメイクサロン『アンスリウム』副店長。学生の頃から美容に興味を持ち、自ら多くの方を綺麗にしたいと考え、歪みのない根本的な改善を目指してサロンに就職。若々しく健康的な美しさを信念に、骨、筋肉、リンパ、内臓、呼吸の表面と内側から歪みを改善する、即効性と持続性のある技術は多くのファンを持つ。