シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

計画が大事!ラブ旅行を「後悔しないために」押さえるポイント3つ

まもなく、シルバーウィーク到来ですね!

今年は、例年よりも暦の配置がよく“神カレンダー”ともいわれています。いつもより長期休暇がとりやすいカップルも少なくないのでは?

愛する彼とのラブ旅行で憧れの“ハネムーン”のようにラブを満喫したい女性は、「後悔する旅行にだけはしたくないっ!」って思いますよね。

そこで、エイチ・アイ・エスの調査情報を参考にしつつ、彼とのラブ旅行で後悔しないために押さえておきたいポイントを3つお伝えします。

 

■1:ホテル

ハネムーン経験者のH.I.S.スタッフに、旅行のプロでも後悔した「もっとこうすればよかった本音ランキング」を調査したところ、3位には「ホテル」がランクインしたそう。

2人きりで愛を温めるべく旅のあいだを過ごす場所ですから、ラブ旅行でもこだわりたいポイントといえるでしょう。

節約旅行だからって、ホテルで妥協してしまうと、滞在中の不満や後悔に繋がりかねません!

 

■2:滞在プラン

彼との旅行は色々な行程を詰め込みたいのっ!という人もいれば、せっかくだから2人きりでダラダラのんびり過ごしたい!という女子まで個人差がありますよね。

ですが、どんな旅行にするにせよある程度の計画をしたほうが、ラブ旅行がグッと密度の濃い思い出になるのは間違いありません。

とくに、連休時はレストランが混み合って予約がとりにくくなることもあるので、滞在中の食事場所は、事前に下調べして予約したほうが賢明といえそう。

同ランキングでは、2位に「滞在プラン」が選ばれていましたので、プロでも後悔しちゃうポイントのひとつのようです。

 

■3:日数

休暇には限りがあるので、ラブ旅行の日数に不満を抱いている人もいるかもしれません。

でも、せっかく旅行するのなら、満喫して帰ってこれるだけの余裕があったほうが楽しめますよね。

じゅうぶんな日程をとらずに旅行した結果、観光を詰め込みすぎて疲れちゃったり、行きたい場所で喧嘩になったりと、せっかくのラブ旅行で険悪になっちゃう原因にもなりそう。

同ランキングでは1位に「滞在日数」が選ばれたことからも、じゅうぶんな余裕を持った日数を確保するのが大切なようです。

 

いかがですか?

“ハネムーン”は新婚カップルが愛をエンジョイする旅行なので、後悔したくないカップルは多いもの。

でも、愛する男女にとっては、ふだんのラブ旅行だって、ハネムーンのようにラブラブしたいものですよね!

せっかくのラブ旅行で不満を抱えて帰ってくることのないよう、計画時にはこんなポイントを意識してみるといいのではないでしょうか?

 

【画像】

EpicStockMedia/Shutterstock