シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

親孝行だしリゾ婚しとく!「半数の親が賛成」その驚きの理由とは…

結婚する!といっても、たいていのひとは婚姻届をだすだけでは終わりませんよね。

結婚を決めてから、結納をしたり、結婚式場や披露宴会場を探したり……。することは山のようにあります。

最近では、ジミ婚ということで、結婚式をせず、家族や仲のよい友達だけをよんで、ホームパーティーをするというカップルも増えています。

ですが、ワタベウェディングが20~30代未婚の子どもをもつ親世代の男女500名を対象におこなった調査によれば、6割のひとたちが結婚式をすることは親にとって親孝行だと考えていることがわかりました。結婚後の円満な関係を考えれば、結婚式は最低限しておいたほうがよさそうですよね。

それもできるなら、リゾートで結婚式をするのがいいかも。

それはいったい、どうしてか。調査結果をもとに、その理由を紹介したいとおもいます。

 

■結婚式をすることは「親孝行」

調査によれば、結婚式をすることは、親にとって親孝行だと考えているひとは、全体でおよそ6割にあたる59.4%。

男女別にみれば、父親は娘より息子に、母親は息子より娘に結婚式をしてほしいと考えていることがわかりました。

その理由としては、24.7%がけじめだからと最も多く、次いで11.3%が晴れ姿をみたいという意見でした。

やっぱり、結婚は結婚する本人たちだけではなく両親にとっても、一生に一度のこと。親にも喜ばれる結婚式をしておいたほうが、よさそうです。

 

■リゾートで結婚式

では、結婚式をどこでするか。

子どもがリゾートで結婚式をするといったら賛成するか反対するかを尋ねたところ、賛成は52.0%、条件付き賛成は35.0%、反対は13.0%でした。

その理由としては、本人次第だからが60.0%と大半を占めるものの、リゾートに行きたい(10.8%)、良さそう・素敵・楽しそう(8.5%)と両親もリゾートでの結婚式を楽しみたいという様子がみえてきます。

ただし反対意見としては、費用が掛かる(26.2%)、地元でおこなってほしい(15.4%)などがあげられており、派手な結婚式ではなく、地味であったとしても、今までお世話になったひとたちへの感謝と披露の意味で結婚式をしてほしいという気持ちもあるようです。

 

いかがですか。費用の問題さえ解決できれば、両親への感謝の意味もかねて、リゾートで結婚式をするのも良いのかもしれませんね。

 

【参考】

※ 子供の結婚式や“リゾ婚(リゾート挙式)”について – ワタベウエディング