シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

見渡すかぎりプリン尽くし♡ 「ご当地プリンフェス」が開催中だよ♪ 北海道から沖縄まで50種類以上のプリンが一堂に会すんだって

東京都江東区にある施設「ダイバーシティ東京 プラザ」が、今年で開業6周年を迎えます。

これを記念して2018年4月26日から5月6日まで開催されるのが、ご当地プリンを集めたイベント「ご当地プリンフェス」。このイベントは昨年にも開催され、連日行列ができるほどの大盛況に。期間中に3万個以上のプリンが売れたといいます。

2回目となる今回は、北は北海道から南は沖縄まで、50種類以上のご当地プリンをラインナップ。これまで累計2000個以上のプリンを食してきたという最強のプリン発掘隊「ご当地グルメ研究会」が選びぬいた商品がずらりと並ぶらしく、こりゃ昨年以上に期待できるかも!?

【大変なことになっているでおじゃる~!】

会場となるのは、2階にあるフェスティバル広場横。

“お取り寄せ” で人気のプリンや、東京では手に入りにくいレアなプリン普段百貨店の催事やイベントにも出店することのない貴重なプリン、さらにはここでしか味わえない限定プリンメニューも販売されるらしく、こりゃプリンに目がない「おじゃる丸」なら失神してしまうレベル……!

【お取り寄せブースは大きな目玉です】

特に見逃せないのは、会場内でもっとも大きなスペースを占める「お取り寄せプリンブース」

こちらには全国各地のお取り寄せプリンが毎日登場するらしく、見渡すかぎりレアなプリンばかり! たとえば直接お店に行かなければ手に入らないという、北海道の「なよろプリン」「雪ふりプリン」などが、今回特別に登場するのだそうです。

【ご当地スイーツグランプリで最高金賞に輝いたプリンも!】

もうひとつチェックしたいのが、2018年の「ご当地スイーツグランプリ」で最高金賞に輝いた、宮崎県のプリン専門店「イーナ」による「漢のプリン」

「イーナ」はゲストブースというかたちで出店するらしく、「漢のプリン」のほかには、凍らせたプリンの「宮崎カタラーナ」や、宮崎プリン各種が並ぶんですって♡

【会場限定メニューは外せないっ】

そのほか会場には、福岡県のソフトクリーム専門店「スイートボックス」による「クラッシュキャラメルのプレミアムプリンソフトクリーム」や千葉県「ショコラティエろまん亭」による「炎のプリン フルーツグラタンブリュレ」といった、会場限定メニューもお目見えする予定。クレームブリュレを割ると、中からフルーツが出てくるなんて……想像しただけで美味しそう!

魅惑的な会場限定メニューのなかでわたしがもっとも気になっているのは、フルーツがもりもり乗っかった「もりもりプリンアラモード」です。

“乙女の夢を叶えるプリン” をテーマに生まれたというこちらのプリン。生クリームとイチゴがどっさりトッピングされていて、ダイエットという概念を一切無視(?)した思い切ったビジュアルをしているので、インスタ映えも抜群なんですっ。

【6周年記念企画が目白押しです☆】

プリン好きなら行かないという選択肢はない、「ご当地プリンフェス」。なお「ダイバーシティ東京 プラザ」では、肉フェスとコラボしたキャンペーンなど6周年を祝う企画がたくさん行われるようなので、詳しくは参照サイトをチェックしてみてくださいね~!

参照元:プレスリリースダイバーシティ東京 プラザ
執筆=田端あんじ (c)Pouch