シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

西友の「195円ちゃんこ鍋つゆ」は美味しいの? 元お相撲さんのちゃんこ屋店長に確かめてもらった

chanco1

寒い季節になると恋しくなるのが鍋料理です。そんでもって、便利なのが西友なんかで売られている鍋つゆです。ちゃんこ鍋や寄せ鍋、キムチ鍋など、バリエーション豊かなラインアップに加え、つゆをお鍋に入れて具材を煮るだけでOK! という手軽さ。しかも、安くてうまい! こりゃあ、使わない手はないでしょ!

しかし、ここでふと思ったワケです。西友の「ちゃんこ鍋つゆ」ってどこまで本物の味なのだろうか……もし、お相撲さんが食べたらどんな感想を抱くのだろうか……気になって夜も眠れなくなったので、実際に元力士に食べてもらうことにしました。

【元力士が営むちゃんこ鍋専門店へ】

今回、協力してもらったのは、東京・神楽坂にあるちゃんこ専門店「ちゃんこ黒潮」。こちらのお店では、元佐渡ケ嶽部屋力士の琴黒潮さんによる、こだわりのちゃんこ鍋を楽しめます。名物は、琴黒潮さんの地元・宮崎の麦味噌を使った「みそちゃんこ鍋」!

DSC_2817

【元力士が作るちゃんこ鍋にドキドキ!】

力士時代、ちゃんこ番(相撲部屋の食事当番)を指導する「ちゃんこ長」を務めていた経験を持つ琴黒潮さん。さらに、引退してからも、20年以上に渡り「ちゃんこ黒潮」を切り盛りしています。つまり、ちゃんこ鍋のプロフェッショナル!

せっかくなので、西友の「ちゃんこ鍋つゆ」と西友で調達した材料を使って、琴黒潮さんにちゃんこ鍋を作ってもらうことにしました。うわあああ、うれしい!

DSC_2450

【西友の「ちゃんこ鍋つゆ」でちゃんこ鍋作り!】

「白菜は手でちぎった方が味がよくしみ込むよ! あと、相撲部屋のちゃんこ鍋にはニラと油揚げが必ず入るんだ。つゆは、材料を鍋に盛り付けてから入れた方がおいしそうに見えるよ!」などと話しつつ、手早くちゃんこ鍋の準備を進める琴黒潮さん。

西友の「ちゃんこ鍋つゆ」のパッケージ裏面に書かれているレシピとは少し違うけれど、元力士スタイルの作り方、いろいろと参考になります!

chanco3

DSC_2580

【西友の「ちゃんこ鍋つゆ」の実力やいかに?】

あれよあれよという間に、西友の「ちゃんこ鍋つゆ」を使ったちゃんこ鍋が完成! さっそく、琴黒潮さんに食べてもらうと……「うん、いけるね! 自宅でみんなで鍋を囲みたいときにぴったり!」とのこと。うわお、そうなのか! 元力士も納得だなんて、西友の「ちゃんこ鍋つゆ」すげえええええ。195円(税抜)なのに……(驚愕)。

chanco9

chanco10

【シメのラーメンまでバッチリです!】

シメまでしっかりおいしいことも、西友の「ちゃんこ鍋つゆ」の売りのひとつ。そこで、琴黒潮さんのおすすめするラーメン(細麺)を入れてみることにしました。琴黒潮さんに食べてもらうと……「うん、おいしいね! このつゆ、しっかりシメまでおいしい! え、195円なの(笑)。すごいね!」とコメント。ほええええ、確かにおいしいです!

DSC_2716

なお、琴黒潮さんによると、「このつゆに粉末の鶏がらスープなんかを少し足すともっとおいしいかもしれない。あと、薬味に柚子こしょう!」とのこと。そのままでももちろん美味だけれど、アレンジしてみるのも楽しいかも? 元力士も認めた西友の「ちゃんこ鍋つゆ」、あなたもお試しあれ☆

参考リンク:西友 「みなさまのお墨付き」
取材協力:ちゃんこ黒潮
取材・執筆=夢野うさぎ / 撮影=Pouch (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 西友の「195円ちゃんこ鍋つゆ」は美味しいの? 元お相撲さんのちゃんこ屋店長に確かめてもらった
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事