シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

航空機の飛行経路がハートになってる~! 機長「バレンタインデーだからやってみました」

今年のバレンタインデー、みなさんはどのように過ごされたのでしょうか。

2018年2月14日、航空ファンのフィリップ・デイヴィスさんは、飛行中の航空機の現在置をリアルタイムで表示するウェブサイト「フライトレーダー24(Flightradar24)」をチェックしていたようなんです。

すると……なんということでしょう! 偶然なのか、それとも意図的なのか。航空機の飛行経路がハート型を描いているのを発見したではありませんか~!

【飛行訓練中に…】

ハート型を描きながら空を飛んでいたのは、ヴァージン・アトランティック航空機のエアバスA330。

海外サイト「Mashable」によれば当時は飛行訓練中で、ロンドン・ガトウィック空港を午前11時に立ち、イングランド南西部のコーンウォールへ向かっていたとのこと。デイヴィスさんがハート型に気がついたときは、ちょうど出発地のガトウィック空港へ戻ったところだったのだそうです。

【バレンタインだし、いっちょハート描くか!】

ヴァージン・アトランティック航空の広報担当者は、「Mashable」に次のように話しています。

「我々は2月14日に飛行訓練を予定していました。この日がバレンタインデーだと気がついた機長のJJ・バロウズ(JJ Burrows)は、少しだけ楽しもうとしたのです」

バロウズ機長によれば、ハート型を描いていたときには高度3万フィートで飛行していたのだとか。お茶目でロマンチックな試みに気がつくことができたデイヴィスさんは、ラッキーでしたねぇ。わたしも機長からの愛、たしかに受け取りました~!

参照元:Twitter @PlanePhil5Mashable
執筆=田端あんじ (c)Pouch