シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

自己暗示で本当に願いが叶う!? 昔から伝わる「おまじない」3つ

小さなころ、おまじないって流行りましたよね? 筆者も子供のころに色々なおまじないを試してみました。

そこで当時流行ったおまじないの中でも男にモテるものはないのかと? 催眠占術占い師でもある筆者が魅力的になる“おまじない”だけを集めてみました。人は恋をするとちょっと怪しいものにも興味をもつ習性があるようです。大人になってもこっそりおまじないを楽しんでみましょう。

 

■1 : 小指の爪を7mm伸ばすおまじない

これは筆者が子供の時に流行った願い事を叶える方法です。このおまじないをはじめると小指を立てるように嫌でもなるため、魅力的になるそう。

まず左手の小指を7mm伸ばします、大概の人が爪は7mm伸びるまえに折れてしまうのでなかなか成功しないのですが、7mm伸びたらまず1mmずつ爪きりで切り、7つの小さい爪にわけます。そして最後に爪を“土に埋める”と願い事が叶うそうです。

 

 ■2 : 鏡に向かってに綺麗になると暗示

鏡を使って自分に「世界で一番美しいのは自分」と言ってみましょう。この“おまじない”、催眠の世界でいうと自己暗示なんです。

やり方はいたって簡単。「鏡よ鏡、世界中で一番魅力的なのはだ〜れ?」「世界中で一番魅力的なのは私自身です!」と唱えてください。これで貴方は綺麗になって男子にモテモテになってしまうかも。

 

■3 : あいあい傘の“おまじない”で意中の彼とカップルになる

非常にシンプルでみなさんもよくご存知の方もいらっしゃると思いますが、シンプルでも効果があるのです。

まず、紙にあいあい傘を書いてください。そこに自分の名前と相手の彼の名前を書いてください。夜、枕の下にその“あいあい傘”を書いた紙をいれて寝てください。

イメージしやすいように、彼の写真と自分の写真を枕元に置いてください。

そして眠るまえに深呼吸をして「どうか◯◯くんと付き合えますように。」と10回唱えてください。10日間これを繰り返して毎日寝るまえに行ってください。

そして10日後に彼に告白をしてみてください。

 

おまじないを集めてみましたがいかかですか?

占師でもあり催眠術師でもある筆者からすると、“おまじない”は、願望成就のツールであり、催眠とまったく同じく、自分自身の心に強く達成をイメージする、イメージトレーニングに似た手法です。

“おまじない”で願いが叶うことは、不思議なことではないのです。みなさんも騙されたと思って試してみてくださいね。

 

【姉妹サイト】

※ 頭皮プゥ~ンがたまらない!? 意外過ぎる男が好きな「女性の臭い」とは