シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

自分の顔そっくり&おんなじ大きさの「ペロペロキャンディー」を作れちゃう! けっこう再現度高いです

現在30代のわたしが20代前半だった頃、フェスや音楽イベントなどに行くと、チュッパチャップスを舐めている人をよく見かけたものです。

イギリスのサイト「Firebox」で販売されているのは、人間の顔をモチーフにした巨大ロリポップ

一体どれくらい大きいのかというと、顔とおんなじ大きさで、つまりは原寸大なんです。もしもあの頃こんなバカでかいアメちゃんを舐めている人がいたら、きっとクラブ界隈で有名人になっていたでしょうし、間違いなく人気者になっていたと思うわ……!

【顔の画像をもとに制作】

顔型ロリポップ「The Face Licker」を注文するには、キャンディのモデルとなる人物の顔写真を送る必要があります。

サイトにアクセスしたら「Personalise」という部分をクリック、すると画像をアップロードする画面が現れます。その後は髪の色や目の色といった、詳しい特徴を入力。最後に入力情報を確認したら、作業はすべて完了~!

あとは39.9ポンド(日本円で約6000円)を支払うだけ(まあまあ高い)。

【日本でもこのサービスやってほしい!】

しかし残念なことに、顔型ロリポップは日本には発送してくれないようなんです。ウェブサイトに記載されている配達可能地域は、イギリスとEU諸国、そしてアメリカのみで、ちょっぴりしょんぼり。

は~~~、どこか奇特なニッポンの業者さんが、おんなじようなサービス始めてくれないかな~~~。だってこれ、誕生日プレゼントや送別会の贈り物にピッタリじゃあないですか。

ただしあまりにもデカすぎるので、食べるには不向きかもしれないけれど……。

参照元:Firebox
執筆=田端あんじ (c)Pouch